2014年10月19日

ヒイラギモクセイが満開

山の庭で、秋に香りで開花を知るのはヒイラギモクセイ。
ヒイラギモクセイは花自体はサルココッカほど地味ではないけれど、常緑の濃い葉の
陰に咲く白い小花は、咲き初めは目立ちにくい。
ヒイラギモクセイ1
いい香りがすると思ったら咲いているのだ。

咲きはじめたら、満開までは早い。
ヒイラギモクセイ2
このぐらいになると「葉陰にひっそり」のイメージはもうない。

ヒイラギモクセイの香りはキンモクセイほど強烈ではなく、これほど咲いても
濃厚ではないのが好きだ。
ヒイラギモクセイ3

ヒイラギモクセイ4

さて、ギンモクセイだが、、、
ギンモクセイ
ヒイラギモクセイとの香りの比較は今年も叶わなかった。
私の背丈より大きくなっているのに葉の茂りが少ないということは、まだ
木自体が充実していないということか。

コムラサキ
コムラサキ
邪魔なところにばかり生えるので結構邪険に扱われているのに、一向にめげない。
丈夫なので手入れ不十分の山の庭には重宝な低木なのだろうが、好みの場所は
通路際というほんとうに困ったさんなのだ。
気付いたらまた一株、庭奥への小道の際に顔を出していた。

そういえば裏山の紫式部は元気だろうか。
笹やススキが生い茂っている裏山は、ヘビが怖いので滅多に入らないが、
赤い実をつけたサンキライを探しながら、少しは手入れもしなくては。。。

posted by けい at 06:09| 奈良 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 2014年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
今朝もずいぶん冷え込んでいます。
ヒイラギモクセイの香りが伝わってくるような記事です。
我が家のヒイラギも花が咲きます
もう咲いているかな?。
夏は「ヤブダオシ」にからまれていました。
けいさんちのはあふれるように咲いていますね。
今年は何もかも順調で、平和(獣が来ないから)ですね。

↓、お買い物、何時もたくさんですね。
二人分にしては多すぎると思うのですが
宅急便にもなるのでしょうか。
薪オーブンのビビンバ、いいですね。
またピザ屋さんもはじまるのでしょうね。
秋も楽しいですね。
Posted by sakko at 2014年10月19日 06:36
おはようございます♪

ヒイラギモクセイ・・・知らなかったです。
ライラックみたいで、とっても可愛いですね(#^^#)


ところで、とっても失礼な質問で本当に恐縮ですけど
メール送ったのだけど見れましたでしょうか?

数人に送ってみて、お返事ひとつもなくて
なんだか心配になってしまって。

シーサー初心者です・・・すみません><。


素敵なブログで、とてもお気に入りです☆

ときどきお話もできるといいなと思ってます。
Posted by ぐな♪ at 2014年10月19日 09:31
台風19号の大きな被害が無く、無事にヒイラギモクセイモ満開、
良かったですね。
高松の平地では、キンモクセイの香りが漂う時期となりました。
濃厚なあの香りも、遠くからふっと香ってくると季節を感じて嬉しいものですね。
優しいギンモクセイの香りも待ち遠しいです。
けいさんの所のギンモクセイも、来年は清楚な花を見せてくれると良いですね。
ところで、前の記事の秋グミ。
ビッシリ実って、見事です。
加工するには、そう、種がでっかいですよねぇ。
うちも、菜園のブラックベリーの加工には、ちょっと手間取り、
種無し、皮ごと使えるブルーベリーが、本当に「ありがたや〜!」って感じでしたよ!
Posted by ちほあるいははるの at 2014年10月19日 16:12
☆sakkoさん、こんばんは。

ドジをいたしまして、ノートパソコンを忘れて山入りしてしまいました。
いつもカメラとPCはワンセットのつもりでしたが、PCだけが
置き去りになっていました(-_-;)
そうなると妙に落ち着かないものですね。

まだ一度も体験したことがありませんから、ヒイラギの香りも
確かめてみたいです。

今年、、、ほんとうにどうなっているのでしょう。
心から安心できる日が来ているのか、、、まだ結構不安なんです。

宅急便、ふふふ、お見通しでございます。
二人ではこんなに消費できません。(笑)
Posted by けい at 2014年10月20日 19:07
☆ ぐな♪さん、はじめまして!!

私も出身は北海道なんですよ。
帯広の出なんですが。。。

優しいイラストに癒されました。
「夢は、絵本を出すこと」と書かれてましたね〜
本は大好きですけど絵本と児童書は特に。。。
絵本と児童書の蔵書は其々2000冊は超えているんですよ。

駆け足で拝見してきましたが、ゆっくりお邪魔させて
いただきますね。

ライラックとシラカバとスズランが原風景です。
ライラックは気候が合わないのか気難しくて、でもいつか
ライラックの香りいっぱいの庭を作りたいと、これは夢ですが。

メールは届いていないのですがブログへのコメントを戴きましたので
嬉しいです♪

今後ともどうぞよろしく!!
Posted by けい at 2014年10月20日 21:11
☆ちほあるいははるのさん、こんばんは。

高松はキンモクセイが今でしたか。。。
大阪はもうとっくに散ってしまったようです。
ギンモクセイ、思わず「咲かなきゃ切っちゃうよ!」と厭ごとを
呟いてしまいました。。。(笑)

秋グミのジャムは最高だと思います。
ただ、細かい分面倒さもなかなかでそれが難です。
ジャム作りはここ数年パスしてますが、Kiiさんは恨めしげですよ。

ブルーベリー、上手く利用して戴けてよかったです♪
Posted by けい at 2014年10月20日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック