2014年11月15日

落ち葉の庭に桜咲く。。。

葉を落とした木々の風情は大好き♪

ここは育樹園。
育樹園
ハナノキやカツラ、夏椿も紅花エゴノキの葉も散ってしまった。
奥に見える黄葉は先の記事に載っていたケヤキで、この育樹園の主である。
たくさんの落ち葉のお蔭で山の庭では一番肥沃な場所で、いろんな植物が飛んで
きては根付く。
私の大雑把な直挿しもこの土だからこそ上手くいくのだろう。
右手前の木は大阪冬桜、今年は沢山の蕾を持っているようだ。

日差しに誘われるように、数輪が咲き始めていた。
大阪冬桜
樹高が高くてうまくとらえられなかった。

ふっと足元に目をやると、、、
秋咲クロッカス
これは秋咲クロッカス!?

開拓当初にサフランは植えたことがあるが、−15℃を下回る幾冬かを越える
ことができなかった。
当時は今よりもずっと寒さが厳しかったから。。。

クロッカスはまったく植えたことがない。
ただ、当時“秋咲のクロッカス”は20球ほどを植えた覚えがあり、数年は咲いて
いたがそれも絶えて久しい。
場所は確かにこの辺りだったが、10年以上経って忽然と出現したのが不思議で
ならない。

十月桜もチラリと咲き始めた。
十月桜
二季咲きのこの桜、今の時期は春ほど華やかではないが、凛とした空気の中で
健気に咲く桜には、いっそうの愛おしさを覚える。

posted by けい at 06:27| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2014年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
野迫川はもうすっかり初冬の景色ですね。
毎年23日か24日に紅葉狩りに行っていますが
今年はどうでしょうか。
桜井の談山神社のモミジが紅葉しているとのニュースでした。
秋咲のクロッカスってあるのですか。
花の無い時期にいいですね。
10月桜もいい風情ですね。
サフラン、私も最初の頃はよく植えていたのですが
すぐなくなりました。
クロッカスより寒さに弱いのですね。
今朝は室温が9度でした。
外は5度くらいかな。4度の予報でしたが。
Posted by sakko at 2014年11月16日 06:22
☆sakkoさん、おはようございます。

落葉盛んの山の庭です。
葉がまだ残っているのはモミジ系とケヤキ、ダンコウバイなど。
いよいよスッポンポンの丸裸ですよ!(笑)
庭がとっても明るくなりました。。。

談山神社のモミジが盛りなのだそうですね。
sakkoさんの紅葉狩り、、、今年も楽しみにしています♪

秋咲のクロッカスカス、確かブルーがもっと濃かったはずなのですが、
ボケたような色でも復活の兆しがあるのは嬉しいです。
長年 目につかなかったのは、きっと食べられていたからなのでしょうね。

奈良南部に霜のマークが付いていましたが、恐々としています。
Posted by けい at 2014年11月16日 08:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック