2015年03月27日

ダンコウバイが咲き、梅や桜もチラリ

少しご無沙汰いたしました。

今年は花粉がよく飛んでいるような気がする。
それとも黄砂か、微小粒子状物質(PM2.5)のせいだろうか。。。
日常的にマスクはしているのだが、思考力は減退するし、涙目でショボショボ、
鼻はズルズル(汚くてすみません)クシャミの連発でティッシュペーパーの箱を
抱えて生活している。

さて、山の庭は少しずつ春。。。
ダンコウバイが咲き、早咲きの紅梅も数輪開き始めた。
ダンコウバイ
左手前はマンサク、その奥がダンコウバイ。またその奥に早咲きの紅梅。
春には黄色がよく似合うが、黄色系もそれぞれ個性的で楽しい。

ダンコウバイ

ダンコウバイ

ダンコウバイやマンサクの下にはミツマタやジンチョウゲもスタンバイしている。
ミツマタ

ジンチョウゲ
白花のジンチョウゲの香りが好きで、昨年たくさん挿し木したが成績良好。

早咲きの紅梅
早咲きの紅梅

十月桜もチラリ咲き始めた。
十月桜
初冬の開花は色調が淡いが、春の花は色濃くて愛らしい。

見上げると蕾がたくさん。
十月桜
例年なら梅も桜も4月の中旬が本番なのだが、今年は花見が早まるかも。

posted by けい at 12:02| 奈良 | Comment(4) | TrackBack(0) | 2015年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅が咲き始めましたか。
もう雪は降らないでしょうね。駆け足で春がやって来そうですね。
でも、花や芽吹きは嬉しいけど、春が来ると飛んで来るものが色々あって、
素直に喜べないのが悔しいところ。私も花粉症なんです。
野良仕事が始まる時期だというのに、
気分良く野外活動ができなくなるのが、なんとも腹立たしい季節です。
でも、最近は、
私の鼻水の主な原因は、花粉よりも黄砂じゃないか?と思うようになりました。
年々ひどくなる黄砂で、高松は近くの山もかすむほどになっているのですが
そういう日は、鼻水、止まらないですから。
山がクッキリ見える日は、ほとんど症状も出ないのに。
↑の写真は、空も樹もクッキリ、スッキリ。
黄砂が飛んでなくて気持ちが良いですねー。(花粉は飛んでるかもしれませんが)
野迫川は、大阪に比べて黄砂は少ないのでしょうか?

膝のリハビリは効いてきていますか?
側溝掃除など、山暮らしならではの仕事もあって大変かと思いますが
どうぞ無理なさいませんように。
Posted by ちほあるいははるの at 2015年03月27日 21:05
野迫川にも春の気配が・・・
ダンコウバイ、ミツマタ、マンサク
紅梅が咲きはじめましたね
もうすぐ4月、膝の痛みは治りましたか
けいさんの畑の記録を楽しみにしているのですよ
以前に頂いた、白色のヤマブキがしっかりした芽をつけています
花が楽しみです
Posted by sakko at 2015年03月27日 23:59
☆ちほあるいははるのさん、こんにちは〜

雪、、、それが、野迫川は安心できないんですよ。
覚えているのが4月の6日、21日という降雪記録があります。
梅花に雪には吃驚しました。
これから山桜が咲く連休明けぐらいまではきつい晩霜が要注意。
ほんとうに気が抜けない地域です。(苦笑)

私ね、花粉症とはまったく無縁だったんですよ。
三年前のある日突然、です。
今年はきつい気がしますけどどうなんでしょう。
ティッシュ抱えて野良仕事、様になりません。

はるのさんは思考力が危うくなったりしないでしょうが、私は
老化現象に加えてですからぼんやりが激しくなってます(-_-;)

大阪のほうが空気は汚れているのでしょうね、町に居る日のほうが
ティッシュの使用量は多いです。
でも、花粉は山のほうがきついかも。


皆さんの野良仕事、着々と進んでいるのが羨ましいです!!
Posted by けい at 2015年03月28日 10:50
☆sakkoさん、こんにちは〜

春の気配、どんどん近づいてますね。
今年はやはり何もかもが早いようですね。
仕事が忙しくなっているKiiさんと、なかなか菜園計画の実施が
合いません。
膝を引きずって頑張るのですが、限界がありますね〜

まだ朝晩は氷が張る日もありますし、晩霜も怖いですからのんびり
いこうとは思いつつ、sakkoさんやちほあるいははるのさんの
畑の様子を拝見しながら、焦りまくってます。
Posted by けい at 2015年03月28日 10:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック