2015年04月11日

ジビエはブームなんだよ!

山入りして庭を見回った時点で、何だか変だなとは思ったのだ。
何者かが侵入して食べた? まさか、また野ウサギに入られたのだろうか。。。

ギボウシとアヤメがチョロチョロと食べられている。
ギボウシ

アヤメ
何だろう、不思議だね。。。
そりゃぁ、小動物ぐらいは居るでしょうよ。
でも植物を食べるかなぁ。

翌日、三つ葉を摘みに出てやっぱり変だ、妙に景色が違う。
ミツバ
舐めまわすように探る私。

やややや、、、
隣地境界の防獣ネットはだいたい2.2メートル高で張り巡らせてある。
上部の2メートルのネットに1メートルのものをきっちり留めつけ、尚且つ、近寄る
ことができないように余分なネットは地面を這わせてあるのだが、その繋ぎ目が
ぱっくりと二ケ所も口を開けているではないか。
侵入口
この繋ぎ目は結束バンドとコーティングした針金でギッチリと繋いであるから、
鋏でもなければ切れるものではないのに、、、じつに不思議だ。

此処から入り込んだらしく、足跡も発見。
足跡みっけ!!

見回すと一晩のうちにローンデージーやキスゲやカンゾウ、ムラサキツユクサが
痛々しいことになっていた。
ローンデージー

キスゲやカンゾウ

この侵入口から野ウサギが入り込んでいないことを祈るのみ。
鹿は防御できるが、敷地内に生息してしまう野ウサギは一番厄介なのだ。
昨年はほんとうに平和だったのにね!
それでもまぁ、傷が浅いうちに気付いたのが不幸中の幸いである。

どこもかしこも草だらけになっているので手分けしてまずは草刈りと草抜きをと
思ったが、急遽、防獣ネットの総点検と相成る。
これが二人掛かりで一日仕事、獣害対策は繁茂する草よりもストレスがきつい。
隣地境界、防獣ネットの向こう側には鹿の足跡や雲固の落とし物がたくさんあった。

あのれ、鹿め!! ジビエがブームだということを知らないな?
食べちゃうぞ!!

posted by けい at 14:54| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック