2015年04月20日

山野草店や諸々のこと。。。

防獣ネットは1メートル高×50メートル巻きを一本予備として置いてあるけれど、
鹿、野ウサギ対策でいつ大量に必要になるか判らず、いざという時に買いに走る
ことができないので、追加でひと巻き買い求めてきた。
防獣ネット
何しろ、最寄りのスーパーまでは往復二時間掛かるという地域なのだ。

先日村のご夫婦と話す機会が有ったが、「庭の花をバキバキ食べていくんよ。朝
起きてみたら何にもないんだもの、吃驚したよ〜。まったく張り合いがないよね」
「鹿避けのネットを張ったのに入られて、、、」とこぼしている人もいるそうな。
我が家でもそれは厭と言うほど思い知らされている。
食に対しては貪欲で、なにがなんでも押し入りたい、おまけに彼らの知能も進化
しているのだろう。

防獣ネットを買いながらつい植物や苗に目がいく。
呆れ顔のKiiさんを横目にして、、、ハンショウヅルをゲットした。
ハンショウヅル

ハンショウヅル

ハンショウヅル
「うちにも自生のが有ったでしょ、確か。それに、そういうのは裏山に行けば
あるんじゃないの? バーゲン買いのおけいさんらしくないね。。。」
「あっ、うちにあるのは高野ハンショウヅルで、それに、裏山へ行くのは蛇が
怖いもん。。。」引かない私である。(笑)

ガザニアは越冬はしないだろうしと、今まで植えたことはなかったが一株30円なら
惜しくはないと全7株を購入してきた。
ガザニアやいろいろ
バーゲン買いのおけいの名に恥じず。。。

ガザニアやいろいろ
翌朝の霜で、ガザニアやローズマリーはは大丈夫だったが、ローマンカモミールと
レモンバウムが少し弱ってしまった。
まだまだ霜には警戒が必要だね。

山からの帰路で。
国道168号線(通称イロハ街道、私たちがそう呼んでいるだけだが)を北上して
賀名生の梅林の少し手前あたりに山野草の店が出ていた。
山野草店を見かけるとつい立ち寄りたくなる。
山野草店
店のおじさんの詳しい解説付きで眺めるのも楽しい。

山野草店

山野草店
連休頃までは開店しているそうな。。。

欲しいものもあったが、Kiiさんが「また買うの!?」という目で見るので、
色濃い頭のウラシマソウの一鉢だけにしておいた。
ウラシマソウ
植え場所が悪いのか土のせいなのか、うちのウラシマソウは今年元気がない。

ウラシマソウのバックにあるのは町に置いてあるシンビジウム。
シンビジウム
思い出したように時々水を貰うだけで、肥料もなく顧みられない存在なのに、健気に
花芽を付けて毎年花開く。
昔何十鉢も集めて育てていたときは手を掛けるほどには花が咲かず、Kiiさんには
シンビジウムは観葉植物?などと言われていたものだ。
転居の際に全部処分して、その後に戴いたこの鉢だけが今あるのだが、世話をする
時間がないのが幸いしてか、今年は7本も花芽が立っている。

posted by けい at 16:16| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゲットされたハンショウヅル、いいですね。
ゴザニヤ一鉢30円、え〜〜ウソとびっくりです
またたくさん買われましたね。
野迫川はまだ霜が降りるのですね
里の方は今の所、霜はありませんが
八十八夜が過ぎるまで安心はできません
以前サツマイモの蔓がやられたことがあります。
Posted by sakko at 2015年04月21日 01:00
☆sakkoさん、こんにちは

植物を買う時はKiiさんと一緒には行きたくありません。
必ず一言「エ〜、どこに植えるのさ」ですもん。

ハンショウヅル、珍しく値札通りで買いましたが、1200円なら
ヨシですよね。

ガザニア、7株210円で夏の間楽しめるならいいですよね。

パセリとバジルも多めに欲しいのですが、霜がまだ降りますから
5月に入ってからにしようと思ってます。
日裏の山桜が咲くころまでは安心できません。
Posted by けい at 2015年04月21日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック