2015年04月23日

クロモジやシロモジ、日向ミズキや

木々の花も次々と咲き出している。
「クロモジ」
クロモジ
敷地内に自生する木の中では一番多い。

「オオバクロモジ」の花期はこれからなのだが、これが晩霜で傷められやすく、
満足に花を見ることができない年も多い。

「シロモジ」
マンサクに押されながら、負けずに大きく育っている。
シロモジ

シロモジ

「日向ミズキ」は見事な花付き。
日向ミズキ

日向ミズキ

「土佐ミズキ」と「高野ミズキ」は撮りそびれている。
これは実生の、どちらの子孫か判らないミズキ。
ミズキ

「ボケ」
ボケ

「カツラ」の芽吹きは美しい。
カツラ

気持ちよく晴れた日、テラスでコーヒータイムとしゃれ込んだら、ヤマガラに
激しく怒られた。
巣作りの真っ最中なのか、口に白い毛のようなものを咥えている。
巣箱
この巣箱の入居者はヤマガラさん。。。
こっそりのぞき込んだら、形が大分出来上がっていた。

posted by けい at 18:34| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2015年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっとお天気が続くようになりましたね。
クロモジやミズキの花盛りですね。
花の咲く木はいいですね。
テラスでコーヒー、いいですね。
でもヤマガラさんに怒られましたか
巣作りの最中なんですね。
この巣箱、風情がありますね。
またのぞきに行ってヤマガラさんに叱られますよ。
ずっと前にキジバトが木に巣を作ったことがありますが
最近は来ません。
小鳥が少なくなったように思います
Posted by sakko at 2015年04月25日 00:38
☆sakkoさん、おはようございます。

やっとお天気が安定して、畑作りに精出しておられますね。
うちはぼつぼつなんです。
荒仕事や予期せぬ作業が多いので、なかなか思うようにいきません。

花々が真っ盛りでそちらにも追われる気持ちになってます。

早朝から鳥たちが賑やかですよ。
オオルリやウグイスは勿論ですが、聞きなれない美しい鳴き声はコマドリ
かな。。。

キジバトさんが大喜びかもです。
好物のワイルドストロベリーが今年はすごい繁茂ですから。
Posted by けい at 2015年04月25日 09:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック