2015年05月04日

白花ヤマブキ、八重ヤマブキ、白ヤマブキ

白花ヤマブキと呼ばれているけれど、確かにヤマブキや八重ヤマブキに比べると白っぽいが、
白花と呼ぶのは語弊があるのではないか、毎年そう呟かずにはいられない。
薄黄、或いは淡黄ヤマブキとでも名付ければよかったものを。。。
白花ヤマブキ
優しい風情が何ともいえず、大好きな一種である。

白花ヤマブキ

上段、ログ前の庭から眺めたところ。
白花ヤマブキ
一昨年切り詰めすぎて不格好になってしまった。

「八重ヤマブキ」
八重ヤマブキ
写真の下方に見える白っぽいものが前述の白花ヤマブキ。

八重ヤマブキ

「白ヤマブキ」
白ヤマブキ

切り詰めすぎて今年は花付きが少ない。

白ヤマブキ
清楚な白花はとても美しい。

白花ヤマブキと白ヤマブキは混同されているようだが 前者はバラ科ヤマブキ属で5弁花、
この白ヤマブキはバラ科シロヤマブキ属で4弁花。

posted by けい at 11:18| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2015年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野迫川からお嫁入りしてきた朽木の白ヤマブキ(?)も満開です。
去年はちらほらとしか咲かなかったのですが
今年はたくさん咲きました。
白花ヤマブキだったかなと思って写真をじっくり見なおしたのですが
花弁が4枚のようです。
また朽木に行って確かめなくっちゃと思っています。
たくさん折り重なった可愛い花の姿にうっとりとしています。
Posted by Fiora at 2015年05月14日 11:53
☆Fioraさん、おはようございます。

白ヤマブキだったか白花ヤマブキだったか、、、
純白で4枚なら白ヤマブキですが。
記録を残していなかったので、すみません。

忙しくて朽木にも思うように行けませんね。
体調を崩さないように、気をつけてくださいね。
Posted by けい at 2015年05月15日 05:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック