2015年05月19日

BGMはオオルリやウグイス

いつもならケニー・Gやヨーヨー・マのCDを聴きながら作業しているのだが、今年は
例年にも増して鳥たちが賑やかなのでBGMは彼らの声。
オオルリやウグイス、キジバトやキツツキ、ガラたちに、カケスもあの雑な声を挟み込む。
ツツドリやホトトギスもやってきた。
4日前からはカッコウも鳴きはじめ、これで今年も托卵三姉妹が勢ぞろい。
時おり鋭いタカの声も聞こえる。
知らない鳥も居るのだが、ゆっくり姿を追いかけられずまだ判明していない。

オオルリとウグイスは早朝から夕暮れまで、競うように美声で囀ってくれる。
オオルリ

オオルリ
オオルリは少し前までは桜の木だったが、今はケヤキがお気に入りの様子。

作業しながら、つい見上げて姿を追いかけてしまう。
オオルリ

夕刻まで、盛んに囀っているオオルリ氏。
オオルリ

オオルリは物真似も上手だと聞いていたが、確かに。。。
でも、どれほど上手く物真似をしても美声なのですぐ判ってしまうのだ。
可笑しくてつい笑い転げてしまう。


ログ脇の巣箱だが、二羽のヤマガラが頻繁に出入りしているようなので、こっそり
覗きこんでみたら、黄色いくちばしが三つ。
一斉に口を開けて餌をねだる様子が可愛い。
「邪魔をしたら可哀想だよ!!」 Kiiさんに叱られてスゴスゴ。。。
せっせと餌を運ぶ様子をお茶をしながら眺めていたら、それが気に障ったのか、直接
巣箱に入らずに迂回して見せるなど、彼らなりの知恵を駆使しているようだ。

もうそろそろ巣立ちかなと思っていたら、、、
いつになく激しく怒り喚くヤマガラ。
ヤマガラ ヤマガラ ヤマガラ
変だな、何かあったんだろうかと出てみたら、アオダイショウが巣箱を襲っていた。
Kiiさんが蛇を追い払ったけれど後の祭りだった。
自然界のことは仕方がないといわれてもね、、、もう少し早く異変に気付くべきだった。
気落ちしてガックリきている。

キジバトはいつも夫婦仲良し。
キジバト夫婦の好物はワイルドストロベリーの実だが、昨年は繁りも生りも悪かった。
今年の様子は「凄い!」の一語に尽きる。
ワイルドストロベリー
繁茂し過ぎの感あり。

さぞかし喜ぶことだろう。。。
ワイルドストロベリー

posted by けい at 18:00| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 生きものたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨夜の雨は朝まで残っていました。
出かけるつもりを延期したら晴れてきました
オオルリ、うまく撮れましたね
2枚目の写真、ばっちり撮れていますね
ヤマガラさん、可愛そうに。
ワイルドストロベリー、いっぱいですね
キジバトさん喜びますね
けいさんの所はいろいろな小鳥が来ていいですね
前はキジバトが月定樹に巣を作ったこともありますが
最近は小鳥が少ないです(良い小鳥がです)
悪者ばかりです。
今年は3月ごろ、鶯が鳴いていたのですが、今はもう居ません。
年によっては6月ごろ声を聴くことがあります
Posted by sakko at 2015年05月20日 00:20
キジバトはワイルドストロベリーが好き?へえ〜そうなの?
うちにも毎年キジバトの夫婦が来るけど、それは知らなかったな〜〜
ていうか、このなかで、アタシが少しは知ってる気がするのはキジバトだけだもん

けいさんは野鳥のこと詳しいですね
写真も、遠いと思うけど上手に撮れましたね

声がきこえたら出てみるけど、もう今だと、木が茂っていて見えないし
声で分類できないし、声だけだとよっぽど日常的に聞く鳥の声以外は、調べてもわからないのね

それにシジュウカラの巣箱、今年も空っぽだ〜
Posted by ann at 2015年05月20日 16:33
☆sakkoさん、おはようございます。

山は昨夜も雨でした。
夜に降って昼は晴れるというのはいいパターンですよね。
お蔭で身体はかなり疲れてきますが。。。(笑)

オオルリとウグイスはまるで競うように囀ってますよ〜
ウグイスはお盆のころまでとても賑やかです。

アオダイショウ、今度見たら平静ではいられないかもです。

ワイルドストロベリー、今年は凄いことになっています。
早く抜かなければいけないのですが、キジバトが喜ぶんです。
私もちょこちょこ口にしていますが。。。
Posted by けい at 2015年05月21日 07:37
☆annさん、おはようございます。

キジバトさんはいつもペアで仲がいいですよね。
「いい光景だなぁ。。。」なんて。

オオルリは高い木の上だから相当離れているのですが、
昨年買ったカメラはこういう写真には強いんです。
ただ問題は、花のマクロ撮影には弱いこと。。。
小さな花を撮るときは特に、頭を抱えてます。

次はデジイチだなと思ってます。
Posted by けい at 2015年05月21日 07:49
オオルリって鳴き真似が出来るんですか?
知らなかったですー。
でも、何で真似るんでしょうね?
鳴くのって、同属へのテリトリー宣言か、異性へのアピールか、でしょう?
真似したらどっちも意味無いじゃん!って思うのですが。
海のそばの我が家は、最近、イソヒヨドリの声でにぎやかです。
波の音にも負けないでかい声で、美声です。
青い鳥って、歌上手な鳥が多いですね。

シオデをありがとうございました。
大切に育てます。
けいさん達の畑、綺麗に片付きましたねぇ。
日当りが良くて、何でも良く育ちそう。楽しみですね。
Posted by ちほあるいははるの at 2015年05月22日 20:58
☆ちほあるいははるのさん、おはようございます。

以前、我が家にオオルリが営巣した時に、オオルリの生態を長年
観察研究されている方が教えてくださいました。
以後気をつけて聞くようになりましたが、吃驚しました。
それも毎年対象が異なるんですよ。
美声なのでいくら真似てもすぐにわかってしまうんですけど。。。(笑)

イソヒヨドリって美しい鳥ですね。
青い色をまとった鳥は大好きです。

育てていただけたら嬉しいです。
ミニ菜園、素人二人ですからどうなることやら。
Posted by けい at 2015年05月24日 06:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック