2015年05月25日

ダダ茶豆危うし

前日の夕刻のこと、「ホラ、あれ。。。」
キッチンの窓ガラス越しにKiiさんが指差した先には、土手でキジバトがなにやら啄ばん
でいるのが見えた。
キジバト
今までならキジバト夫婦の仲好さに和んでいたけれど、もうそうは言っていられない。
「追い払わないと、やっと芽が出かけた枝豆を食べられちゃうよ」
「大丈夫だよ、畑のほうには行ってないし」「それは甘いと思うけどね。。。」

菜園を作ることができたら必ず植えたかったものがダダ茶豆。
家族中の大好物なのだ。
まだ出ないか、早く出てこいと待ち暮らして、ようやくポッコリと小さな芽が顔を出して
きたところだった。

翌朝、いつものように菜園を見に行ったKiiさん。
「枝豆どうだった?」「元気に育っているよ」
少し疑いながら、、、様子を覗きに行った私は仰天した。
ダダ茶豆
「何処が元気なのよ、何を見てるのよ、食べられてんじゃないの!!」
「え〜〜っ、ほんとぅ??」
呆れてものも言えない。。。
急遽 作業予定を変更して防鳥対策。
ダダ茶豆
8番の番線と外してあったネットインネットを利用して応急処置をする。
専用のものはないけれど、有り合わせでそれなりに何とか上手くできるものだね。

この畝のほとんどはもうダメだと思うので、ポットで苗作りをする。
枝豆
まだ苗置き場が完備していないので、仮置き場は足の踏み場もない有様。

しかしまぁ、獣害対策に加えて防鳥対策も考えなければならないとはね、、、
山庭で花や野菜を育てるということはほんとうに厳しいものだ。

ところで前日の草刈りの後に気付いたこと。
「やっと出てきた、嬉しい」と喜んでいたカラスウリの蔓を切り、ナガミノヒナゲシや
ニワゼキショウを一掃し、クコを切り、何してくれるのよ、Kiiさん!!
口を拭っているけれど他にもいろいろ刈ってしまったのではないか、、、
私は疑っている。

posted by けい at 16:37| 奈良 | Comment(6) | TrackBack(0) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいさんこんばんは。

地上ならず空からの侵入者にも頭を痛めなくちゃならないとは・・・気が抜けないですね。
ネット・・かっこいいです。

草刈りで一緒に刈っちゃうこと・・よくあります。 
うちは今度ある程度正確な庭マップを作ろうと思ってます。 
どこに何があるのかわかんなくなっちゃってるんですよ。

↓アヤメ類も豊富ですねぇ。 あやめにそんなに種類があるとは知りませんでした。 
いずれ地味〜なカキツバタを池に植えようかと思ってます。 どんどん増えそうなので鉢を沈めて・・ですかね。
キハナショウブって外来種だったんですか?
Posted by あいやばば at 2015年05月25日 20:08
豆類のこの双葉、豆の部分
これはハトの大好物ですね。
直接、地植えすると広範囲に網が要りますね。
今度定植する時もこの双葉の部分が黄色くなって
落ちてからか、定植の時しっかり押さえて、抜かれないようにしたらいいと思います。
豆、沢山植えられるのですね。
Posted by sakko at 2015年05月26日 00:25
あははは!あははは!あはははは!!!

おもろい!

こないだ「キジバトって夫婦仲よくってカワイイね」って言ってたじゃーん!
それとこれとは話が別よね?

ふふふ〜〜私も枝豆蒔いたら芽が出る前に不織布べた掛けしてましたよ
キジバトならばまだしも可愛げがあるけど、カラスが不審な動きをしているのだ

コラーーー!!!!

って言っても知ら〜〜ん顔だしね
Posted by ann at 2015年05月26日 19:07
☆あいやばばさん、おはようございます。

野ウサギが居なくなっただけでずいぶんストレスは減りましたが、
鳥もしたたかですね!!
今後は鹿・鳥対策で頭を悩ませそうです。

応急処置の鳥除けネットですが、番線や防獣ネットも使いようで、
役に立つものですね。

マップ、私も作りかけたことがあるのですが、獣害に遭い続けて
虚しくなって止めてしまいました。
今はもう何が何だか分からなくなっています。
確かここらへんに、、、のあいまいさ。(笑)

キハナショウブは遠くから眺めると綺麗なんですけど、増えすぎる
のでじつはあんまり、、、
これもアヤメに混ざってきたのか、何かに付いて山入りしたのか。。。

これから咲くのはノハナショウブやハナショウブですが、iris類は
大好きなので楽しみです。

カキツバタもいいですね!!
好きで小池に植えたいと思っていましたが、販売はされていないのか苗を
なかなか目にしません。
Posted by けい at 2015年05月27日 06:50
☆sakkoさん、おはようございます。

ありがとうございます。
「この双葉の部分が黄色くなって落ちてから、定植の時しっかり押さえて」
しっかりインプットしました。

私に似たのか豆類は大好きな娘一家なのですが、中でも枝豆には目がないん
です。
特にダダ茶豆が好みですが、関西ではメジャーではないので種豆は取り寄せ
ました。
早生は被害に遭いましたが、中早生はなんとか鳥害を避けて育てたいです。
Posted by けい at 2015年05月27日 06:56
☆annさん、おはようございます。

ワイルドストロベリーを食べている分には問題はなかったんですけど、
菜園に足を入れるのは止めてほしいですよ〜〜
エンドウには知らん顔をしていたのに、枝豆にはすかさず、なんだもの。
吃驚しました。
丁度美味しい時期を知っているのね。

カラスも杉の上で数羽鳴いてるのよ。
不気味だわ。
アルミ缶風車を菜園にもぶら下げようかな。
Posted by けい at 2015年05月27日 07:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック