2015年06月18日

ヤマボウシや紅花ヤマボウシ、ハナショウブ

ヤマボウシは、前面道路沿いのものも敷地内道路際のものも花数がとても少ない。
こんな年もあるのだなぁ。。。

「前面道路沿いのヤマボウシ」
ヤマボウシ(全面道路沿い)1

奥の、葉先が少し赤く見えるのがヤマボウシの「紅鶴」だが、これも花が少なく、特徴で
ある紅色がかった花も目につかずぼやけた感じだ。
ヤマボウシ(全面道路沿い)2

敷地内道路脇にあるヤマボウシは、例年、透明感のある白の美しい花をたくさん咲かせる
のだが、これも今年は花数が極めて少ない。
ヤマボウシ(敷地内道路脇)

ログ前には花が大きめの白いヤマボウシと紅花ヤマボウシがあるが、白はカミキリムシに
食害されて弱り、今年もまだ咲きそうにない。

紅花もカミキリムシが入って弱くなっているのだが、枯れるかなとの懸念はあるものの
毎年健気に花を咲かせている。
紅花ヤマボウシ3

紅花ヤマボウシ

紅花ヤマボウシ2

この紅花ヤマボウシは株立ちになってきたのだが、下から出てきた葉が紅花のものとは
少し違うような。
果たして紅花が咲くのか、興味津々で眺めている。

山の庭には水色一色のジャーマンアイリスが一番多いが、一輪も出合えなかった。
というか、、、ジャーマン自体がほとんど咲かなかったのだ。
ジャーマンアイリス

ジャーマンアイリス
ログ前のものも全部この土手に移植しようかと考えているが、その数を考えると大仕事になり
そうだ。

品種名は一切不明のハナショウブ。
ハナショウブ1
ハナショウブ園は湿地などに植えているようだが、うちの小池はキハナショウブに占領
されてしまったので、仕方なくログ前の乾地植えだが、すくすく育ってとてもよく咲く。
ジャーマンよりも相性がいいのだろうか?

奥の花はこんな色。
ハナショウブ3 ハナショウブ4 
結構「お気に入り」だ。

これは昨年のシーズン終了後に買った二株だが、じらし続けてくれてなかなか咲かない。
ハナショウブ4
(またバーゲン価格で?って、はい、そのとおりでございます)
どんな花が咲くのか楽しみである。
そういえば大好きなノハナショウブはどうなっているかなぁ。

posted by けい at 19:02| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2015年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅雨ですねぇ。
雨が続きます。
ヤマボウシの花、今年は花が少ないですか
白もいいですが、紅色は華やかでいいですね
カミキリムシは悪いことをしますね
私のみかん、八朔が枯れたのもカミキリムシが
原因と思います
ジャーマンアイリス、私のは茶色っぽいのばかりになりました
最近は新しい花をあまり買わなくなりました
近くに有った、大和農園が通販の発送センターに変わってしまったのです。
けいさんは何時も上手に買いますね
Posted by sakko at 2015年06月19日 06:04
☆sakkoさん、おはようございます。

ほんとうによく降りますね。

ヤマボウシは白花は全体に咲きが悪く、紅鶴も花のつきがとても
悪いです。
紅花ヤマボウシだけがひとり気を吐いてますよ。
紅花は小花なんですけどインパクトがあるでしょう?

カミキリムシもいろいろあって、サラサドウダンに入っているのは
小さいものみたいです。
それを狙ってくるのがキツツキで、穴だらけにして枯らしてしまいます。
主幹を枯らされた体験ありですから、早く退治しなくては。。。

新しい花、、、そうなんですよね。
なるべく今あるものを増やそうという意識なんですが、バーゲンの最終値
を見るとつい。(笑)
Posted by けい at 2015年06月20日 06:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック