2015年10月02日

国産マツタケの旨さと香りは最高だね!

今日、薪オーブンに火が入った。
今年は寒さが早く訪れているというのは判るが、先週からKiiさんは薪オーブンを
焚こう、羽毛布団にしようと煩くて私はうんざりしていた。
これしきの寒さで何と大げさな!!
勝手にしなよと無視していたのだが、煙突掃除をして火を入れ始めたのには吃驚。
薪オーブン
熱源があるならば、それを利用しないというのは言語道断。
早速秋刀魚の佃煮を作ることに。。。
秋刀魚の佃煮
青魚が苦手な娘が秋刀魚の佃煮は食べられると聞いたから、20尾、、、
作りごたえがあります。
子や孫が喜ぶなら、、、親というものは無限大の無理をするものなのだ。

秋刀魚の佃煮ができるのを待たずに宅急便を仕立てた。
マツタケ、、、
親しい友のkさんが今朝、バレたものだけれどと「マツタケ」を届けてくださった。
「娘さんに送ってあげて」と嬉しい言葉を添えて。。。
左が娘宅にと戴いたもの、右は我が家用に戴いたものだが、その中でもいいものは娘宅へ
送る便に入れてしまうのだから、親ってそういうものだよね。

Kさんにはお返しのしようがないよね、どうしよう。。。
途方に暮れている私たちである。

posted by けい at 13:44| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山は寒そうですね
松茸みてるとまがりとひらきが多いので
今シーズンはもう終わりっぽいですね
鹿に食べられてない事を祈って明日行きます。
Posted by 82 at 2015年10月02日 14:49
☆82さん、こんばんは。

マツタケ、今シーズンは早くあがるかもという話も聞きますね。
うちは榾木のキノコしかないので、山のキノコのことはよく判らない
のですが、豊作だといいのにねとKiiさんと話しています。
明日の収穫、たくさんあるといいですね!!

榾木のキノコも出がイマイチのようで、寂しい限りです。
Posted by けい at 2015年10月02日 19:25
もう、薪オーブンの季節ですね。
そしてサンマの佃煮の季節。
マツタケ、いいですね。
近くのスーパーでは国産は無かったです
有っても買えない値段でしょうね。
娘さんへの宅急便、親心、わかります。
マツタケの写真に目は釘づけです。
宅急便を受け取って開ける時の
娘さんやさっちゃん、ゆうちゃんの顔が見に浮かびますね。
Posted by sakko at 2015年10月03日 06:03

sakkoさん、こんばんは〜

薪オーブンの火入れ、今年は早いです。
早すぎる!!と私は少し怒ってますが、、、
ただ、嬉しいですね。熱源が労力のみというのは。。。
いろいろ煮炊きしたくなってウズウズします。

匂い松茸、味シメジとよく言われますが、どうでしょう。
匂い松茸、味も松茸ではないかと私たちは思っています。
松茸って肉や野菜の旨味も引き出す優れものなのですよね。

今夜は多分、埼玉と大阪でマツタケのスキヤキですよ、きっと。
Posted by けい at 2015年10月04日 18:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック