2015年10月10日

マイ・ブーム

最近のマイブームはおから粉、赤紫蘇酢、黒埼(くろさき)さかな豆。

おから粉はヘルシーで優れもの。
使いやすくて、何にでも入れてKiiさんを閉口させている。
たまの揚げものでも小麦粉やパン粉の代用にする。
時々苦情も出るけれど、調理する人の権限を振りかざして「健康的ならいいじゃない?」
おから粉

生おからの水分を飛ばすには電子レンジ利用という手もあるようだが、イマイチ 口に合わ
ず、今までは気長に薪オーブンの上で乾煎りしていたのだが、手間が掛かることこの上ない。
「見つけてよかった、おからの粉!」なのである。

今年は実のものの生りが悪く、梅も満開だった割に収穫が極端に少なかった。
そのせいもあって梅酢が不足しているので赤紫蘇を米酢に漬け込んでみた。
意外とドレッシングなどにも使える。
残っている梅酢とブレンドすれば自家製新生姜を漬け込めそうだ。
赤紫蘇酢

娘からの依頼でと新潟から届いた直送便は枝豆。
黒埼さかな豆
「黒埼(くろさき)さかな豆」という。
採れる期間も数量も少ないためなかなか手に入らず、とても希少な枝豆だそうな。
「ダダ茶豆」は関西でも時折見かけるようになったが、「さかな豆」は聞いたことは勿論
食したこともなかった。
茶豆の系統ではあるらしく「黒埼茶豆」と表示されている種もあるような。

期待に胸ふくらませて慎重に茹で、塩加減もバッチリで、、、

あぁ、こんなに美味しい枝豆を口にしてしまったら、今後どうすればいいのだ!?


posted by けい at 02:39| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
粉おから、優れものですね。
近くのスーパーにおいてあるかな?
探して見ましょう。
今年は梅が不作でしたね。
我が家は息子たちが「紅生姜、紅生姜]とよく食べますので
小梅の梅汁も使ってやっと確保できました。
私は丹波の黒豆を畑から特急便で持ち帰り
茹でて食べて「これが一番」と思っていますが
その上があるのですね。
黒崎茶豆、「さかな豆」って茶豆なのですね。
けいさんの「マイブーム」は美味しいものばかりですね
Posted by sakko at 2015年10月10日 06:32
粉おから。
ドーナッツやお菓子にも使えそうですね。
とっても興味があります。
枝豆も大好きで
豆類を食べるとなんだか体がすっきりするような
栄養もあり体への負担にもならない
食の優れものですね。
そんなにおいしい「さかな豆」
気になります。
Posted by Fiora at 2015年10月10日 22:39
☆sakkoさん、おはようございます。

カメレスで申し訳ありません。

町の住まいは事務所機能しかなかったのですが、利用していない
無駄なスペースも多いものですから、縮小・移動させようと思い
まして、只今準備真っ最中なのです。
そのせいか、諸事一気に積み重なり妙に疲れています。
山の作業も気にかかるのですが、町のほうが片付かないと落ち着きません。

おから粉、優れものですよ〜
今まで小さいものは見かけたことがあるのですが、1キロ入りと
いうのは初めて。
娘などいろいろ使いこなしているようです。

今年の梅、どことも不作だったのですよね。
梅干しにも使えるという無農薬の梅を購入して漬けたのですが、
皮が固く梅酢の上りが良くなくて、今年は紅生姜は無理だと諦めた
のですが、赤紫蘇酢で漬けるということもあるらしく何とかうまく
漬け込めたらいいのですが。

うちも紅生姜は孫たちが大好きなんです。

枝豆は取り立てが一番美味だといいますものね。
枝豆は好きでよく食べますが、「黒埼肴豆」には参りました。
ほんとうに美味しい枝豆で、、、吃驚しました。
Posted by けい at 2015年10月13日 05:22
☆Fioraさん、おはようございます。

粉おからはお菓子作りにも重宝しそうですね。
今は娘のほうが利用法をいろいろ考えだしているようです。
落ち着いたら、、、と楽しみにしています。

黒埼さかな豆は美味しいですよ〜
青豆、黒豆、茶豆といろいろ食べますが、黒埼さかな豆は
ちょっと違います。

今年は茶豆作りでヒメネズミと鹿に散々翻弄されました。
サツマイモも。。。
来年はもう枝豆とサツマイモは止めようかと話しています。
Posted by けい at 2015年10月13日 05:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック