2015年10月13日

深まる秋

季節がどんどん進み、薪オーブンの利用が本格化してきた。
追加の薪作りを急がなくてはいけないのだが、いろいろ抱えている町の野暮用が完了する
までは落ち着かず、先に進めずにいる。

さて、庭の花たち。
雑草に埋もれながら健気に咲いてくれている。
「矮性のシュウメイギク」
シュウメイギク

「クコ」
クコ1

クコ2
厳しい寒さが災いして実が生るまでにはなかなか至らないが、樹勢が強くなってきたよう
で花付きがずいぶんよくなってきた。
来年はクコ飯も炊けるかもしれない。
そういえばミツバウツギも育っているなぁ、ミツバウツギ飯も美味しいそうなのだが。

「アケボノソウ」
アケボノソウ

「ゲンノショウコ」
ゲンノショウコ
白花が好きなんだけれど、消えてしまったかなぁ。

「オーニソガラム」
オーニソガラム
最終バーゲンで購入した球根はなかなか芽が出ず、咲かないものと諦めていた。
花期がずいぶん長いので吃驚。

「萩」
ハギ
大きくなると場所取りで大変だが、このぐらいなら、、、と勝手なことを言っている。

posted by けい at 06:08| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2015年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ずいぶん寒くなりましたね
シュウメイギクもこのくらい群生すると見事ですね
クコの花もきれいですね
私のは葉を全部虫に食べられて、茎だけになっています
当地では赤い実が成りますよ
オーニソリンカムもまだ咲いているのですか
萩ももうとっくに散ってしまっています
気温が低いと花持がいいのですね
Posted by sakko at 2015年10月14日 06:36
☆sakkoさん、こんにちは。

今年の秋はずいぶん急ぎ足ですよね。
この分では冬も早いかなと案じていますが。。。

シュウメイギク、この種が一番強いようです。
無くなったものも多くて、追加して植えようかとも思うのですが、
躊躇しています。

クコ、sakkoさんの所は赤くなるのですか?
羨ましいです。
うちはその頃にはもうどっと寒さが来ますから、凍ててペタペタ
になってしまいます。
オーニソガラム、この種は花期が長いのですね。
三球のうち二球しか咲かなかったのですが、ずっと楽しませてくれて、
この時季は花が少なくなっていますから有難いです♪
Posted by けい at 2015年10月14日 17:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック