2015年10月24日

シュウメイギクやリンドウ、ノコンギク

少し多忙で、秋の山庭を愉しむ余裕がない。
一番好きな季節なのにね。

「八重咲のシュウメイギク」
シュウメイギク1

シュウメイギク2

このリンドウはすっきりと開かないほう。
リンドウ

青色の濃いリンドウは山道の際にあるのだが、蛇が怖くて見に行けなかった。
私だってマムシは怖いのだ。

「ノコンギク」
ノコンギク

カツラがハラハラと散りはじめた。
カツラ

早くキリをつけてゆっくり遊びたいなぁ!!
(↑仕事をするではなくて、遊ぶというところが私らしいでしょ!)


posted by けい at 12:36| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2015年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいお天気続きで秋は順調に進んでいますね
白のシュウメイギクは清楚でいいですね。
八重の赤は私のも同じかな?
リンドウが咲いてノコンギクが咲いて
いい季節なのにお忙しいのですね
野迫川はもうすっかり秋の風情ですね
私は雨が降らないので、移植は種まきが出来ません
今は横の水路の水も嗄れていて水遣りが出来ません
明日は雨マーク、期待しています
Posted by sakko at 2015年10月25日 06:34
☆sakkoさん、こんばんは〜

天気がいいのは嬉しいですが、流石にそろそろお湿りを戴きたいですよね〜

カラカラの畑を眺めながら、あぁ、水撒きをする余裕がないと、後ろ髪を
引かれながら帰阪しました。
遊びた〜い、遊べない、、、ストレスが溜まってます。


樹陰が大きくなると弱ってしまう植物が多いですね。
庭奥への小道は思い切ってバッサリ切り詰めたのですが、かなり陽が入る
ようになって、これで植生にも少し変化があるかもと思っています。
Posted by けい at 2015年10月26日 20:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック