2016年04月07日

クリスマスローズがたくさん(3)

よく晴れた暖かな日に、クリローエリアの奥を少し盛り上げた。
といってもいつものように強引に進めたのではなく、荒仕事をするとまだ咳き込む私に嫌気
がさしていたKiiさんが、花たちの植え込み時期を逃しても良くないと思ったのか、仕方なく
買って出てくれたというのが正しい。
クリローエリアの奥1
大きく掘り下げてガラを入れ、土を埋め戻すという、けっこうな荒仕事。
その日Kiiさんは左足の痛みをぶり返してヒィヒィ言っていた。

できあがったのがこれ。
クリローエリアの奥2

左が二年前に作った所。
クリローエリアの奥3
右のこちらが今回作った所で、以前よりは少し高めにしてみた。
適宜、石を配したいとも思うが、それはまたいずれのことで。
クリローエリアの奥4

このエリアにあるのがハイブリッド種のブルーベル。
クリローエリアの奥5
今まで防獣のネットインネットに囲まれていて実に見苦しい様相だったが、外してずい
ぶんスッキリした。
緑陰が大きくなり花のつきが悪くなっているので移植する予定だが、此処も掘り下げて
ガラを入れ小高くして、クリローが増えるに任せようと思っている。
「これも私の仕事ですよね」とうんざり顔のKiiさんだが、咲き誇るクリローを眺めな
がら「いい光景だね」というほどに、何とか協力したいとも考えているのだろう。

さて、クリスマスローズばかりアップしていては他の花たちが拗ねてしまいそうだ。
載せられていないクリローも多いのだが、この記事を最終章にしよう。

白花のダブルという触れ込みだったが、咲いたのはこんな花だった。
名板とはまったく異なる花に最初はかなりガッカリしたが、これはこれでいい。
何度も眺めているうちに「すご〜く好き!」と思うようになった。
小山Aのクリスマスローズ1

小山Aのクリスマスローズ1

ピコティはKiiさんのお気に入り。
小山Aのクリスマスローズ2

小山Aのクリスマスローズ2

小山Aのクリスマスローズ3

小山Aのクリスマスローズ4

新しい小山には
小山Bのクリスマスローズ1

小山Bのクリスマスローズ2

小山Bのクリスマスローズ3
小苗で購入したものは名板と花の異なるものが多いので、リスクを少なくしたいと開花株を
確認して手に入れた。
此処には他にイエロー系のシングルやセミダブル、ピコティなど。
イエロー系もピコティも小苗購入なので果たしてどんなものが咲くのやら。。。

山庭のクリスマスローズのトリを飾るのがこの二種。
トリ2

トリ1
毎年決められているかのように、一番遅くに咲く。

posted by けい at 18:15| 奈良 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 2016年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花に嵐、昨日は満開の桜に一日中雨が降っていました。
クリスマスローズ、どんどん増えていますね。
八重も中々いいものですね。
小高く土を盛り上げてというけれど、中々しんどい仕事
kiiさんご苦労様でした。
良いですね。こうして色々なエリアができあがりますね。
私はクリスマスローズは5株ほど植えていますが
種が落ちて株が増えてきています。
自然交配で変わった花が咲かないかと楽しみにしています
Posted by sakko at 2016年04月08日 07:03
☆sakkoさん、こんにちは〜

舞い散った桜の花びらは町ではゴミ扱いなんですものね。
山の庭では掃き集めたりせずに自然に還るだけなんですけど。

まだ庭の地面は枯葉色ですから、クリスマスローズの美しさも
目立たないでしょう?
枯葉の下はいい肥料になっているんですよ。
それがまた合うんでしょうね。
どんどん増え広がっています。

ダブルやセミダブルが増えてくれたら嬉しいのですが、人工の
交配を本で見てますけど大変そうで考えてしまいます。
素人は自然任せでいいかなぁ、、、なんて。

Kiiさんにはお疲れ様!です。
掘り広げるのも、細い通路をガラを運び込むのも大変だった
と思います。
Posted by けい at 2016年04月08日 17:16
そっちも 春ですねえ〜!
こっちは カラフトより北に位置してますが 暖かいです。
白い桜、、我が家のサンデッキのすぐ脇に 咲いています。
サクランボの木です。
けっこう大きな花で レイニエという種類=黄色いサクランボ♫♩です(^。^)
20年くらい前に お客の庭の枝を 野生の桜木に 殿が接ぎ木しました!!
数年前 野生に木の部分を切って レイニエの枝だけ残してサクランボを楽しんでます。
赤いのより ちょっと上品な味=あっさり味です。
一昨年、日本から孫が来た時、喜ぶだろうと思ったら ヨメさんの親戚に甲府のサクランボ農家があるので シーズン終わりに 変テコ型や 鳥のつつき跡のを 採りに行く、、興味無しじゃった…>_<…

質問、、、Re:クリロー、、、、
ひょっとして クリスマス ローズの圧縮呼び名?
当地でも よく見ますが、、花の名前トンチンカンチンの老&老ガーデナーです、、…>_<…

Posted by 草刈マッサオの妻 at 2016年04月11日 02:32
☆草妻さん、お久です。

お元気でしたか〜
時期的に、お忙しいのでしょう?

山の庭でも桜がチラリと咲き出してますけど、8種14株あり
ますので長〜く楽しませてくれます。
(なめこの榾木に使おうと、山桜も増えるに任せてるのよ〜)
桜が咲いたら畑仕事、なんですが、まだ霜が降りますので、
どんどん進められないのが痛いところです。

白い桜、いいですよね〜
ピンクもいいですけど白花が好きだわ。
黄色いサクランボってほんとにあるんだ。。。
甲府のサクランボには対抗できませんでしたか。(笑)

>クリロー、、、、
昔々ですけど、どこぞでクリローという呼称を見かけたときは
???になりましたよ〜
クリスマス ローズというのが長いからクリローなんでしょうね。

なるべく詰めずに呼ぶようにしているのですけど、ついうっかり
出ちゃいます、クリローって、、、
すみません<m(__)m>
Posted by けい at 2016年04月11日 09:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック