2016年04月20日

山野草いろいろとシロモジ・クロモジ

我が山庭で春咲く木々にはほんとうに黄花が多い、、、見渡しながらつくづく思う。

自生の木々の中ではこのクロモジが一番丈夫でよく増えている。
ほっそりして頼りなげなのに、気づいたらあちらこちらに陣取り、「我が天下」
クロモジ

クロモジ

クロモジや山椒に限らず、実生苗を発見しても、せっかく芽吹いたのに抜くのは可哀想だと
見てみぬふりをするものだから、庭は混乱の極みである。

シロモジは大きくなりすぎて花が撮りにくくなってきた。
シロモジ

さて、山野草たち。
「ニリンソウ」
ニリンソウ
一気には復活しないけれど、徐々に回復の兆し。

「ヒトリシズカ」
ヒトリシズカ

ヒトリシズカ

「イカリソウ」
イカリソウ白花

イカリソウ源平

「キバナイカリソウ」
キバナイカリソウ

キバナイカリソウ
キバナイカリソウも復活組。
元気になってどんどん増えてほしいなぁ。。。

posted by けい at 17:01| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2016年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黄色は春の色ですね
クロモジ、シロモジ、花は黄色、
ニリン草は我が家もいっぱい増えています。
ヒトリシズカはずっと前に山で採ってきたことが有るのですが
数年で無くなりました。地に合わないのでしょうね。
イカリソウは数種持っているのですが
皆鉢植えです。
植え替え時が悪かったのか今年はまだ葉ばかりです。
山野草はやっぱり地植がいいですね。

↓の桜満開ですね。
思川の花見の宴、いいですね
あのテーブル、いいですね。

前に頂いたアジサイにも蕾が見えてきました。
嬉しいです。
Posted by sakko at 2016年04月21日 00:19
☆sakkoさん、こんばんは。

今日の雨はけっこうきつくて、思川以外の桜には花散らしの雨に
なりそうです。

早春から春にかけては黄色い花が多いですね。
黄色には気持ちが浮き立ちます。

山野草が増えてきて嬉しいです。
今までは獣害に泣くばかりでしたが、少しずつ以前の姿に戻りつつ
あります。
でも、消えたものもずいぶん多いです。

山野草は鉢植えのほうがずっと上等に見えますけど、管理を考えると
地植えにしなくては仕方がなくて、、、
これもやむをえませんよね。
Posted by けい at 2016年04月21日 19:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック