2016年05月07日

リキュウバイやシジミバナ、ヤマシャクヤクなど

山の庭では、リキュウバイ、シジミバナやユキヤナギなど白い花が次々と咲き始めて
いる。
白ばかりで少し味気ないようだが、白も様々だと今更のように驚嘆しながら眺めている。

「リキュウバイ」
リキュウバイも好きな花で、庭内には現在三株。
これは雪折れで倒れてしまった庭奥のものを、多分枯れるだろうと思いつつ引き上げて
きて養生のために仮植えしておいたのだが、たまたま条件が良かったのかそこでしっかり
根付いてしまった。
リキュウバイ1

リキュウバイ1
もう動かせないね。。。

此処のリキュウバイは周囲に大きな木が多いからか上へ、上へと背伸びをして花が満足に
見られなくなった。
こういうのが多いんだよね、うちの庭は。何とかしなくちゃとは思うんだけど、、、
リキュウバイ2
ナツツバキやケヤキ、土佐ミズキや紅花エゴノキ、紅花サンザシとせめぎ合いをしながら、
負けていないところが健気だと思わない?
リキュウバイ2

シジミバナは可愛くて好き!
シジミバナ

シジミバナ

暴れん坊であちこちに飛び広がるから、少し嫌われている(ゴメン)ユキヤナギ。
ユキヤナギ

さて、野草たちも幾つか。
「ヤマシャクヤク」
ヤマシャクヤク1

ヤマシャクヤク2

「ラショウモンカヅラ」
ラショウモンカズラ

ラショウモンカズラ
これも野ウサギたちの好物だった。
根だけはしっかり残っていたらしく、見事に復活。

「サギゴケ」
サギゴケ
花は紫からピンク、白と幅が有り、とても可愛いのだが、いつの間にか通路から庭の中に
侵入している困りもの。
刈払機で遠慮容赦なく刈られているのだけれど、呆れるほど逞しい。

posted by けい at 14:14| 奈良 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 2016年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
次々と咲いてきますね
今日は白い花ですね。
シジミバナですか。私はコゴメバナと言っています。
エゴノキの花ってどんな花かな?
14年の11月に国保病院の庭の木の実をとってきて蒔きました。
(何の実がわからないまま)
実の写真を見て「エゴノキ」だと教えられました。
それがなんとこの春に発芽しました。
花が咲くまで何年かかるやら・・・・ですがね。
山芍薬は大きな鉢で育てているのですが今年は咲かなかったです。
ラショウモンカズラ、名前も花も珍しいですね
サギコケ、強い花ですね
Posted by sakko at 2016年05月08日 01:19
けいさんこんにちは。

けいさんとこの庭は上を向いても木々が枝を広げ、下は下で山野草が地を覆ってて・・庭というより林内散策路っていう感じですよね。

山芍薬は庭に最低一本くらいあってもいいなって感じの木ですよね。 なんかこの花が咲くだけで庭が高貴な感じになる気がします。 もう少し庭木が大きくなったら植えてみたいなと思ってますが、その前にそれにふさわしい庭にしなければ・・・。

ラショウモンカズラってなんとなくナミキソウに似てて更に派手な髭?を纏っているんですね。
ナミキソウは一度植えましたが、ものすごい繁殖力で今は逆に間引くのに大変な花になってます。 地味に増えてくれたら嬉しいのですが・・。

サギゴケのような花好きです。 なんか適当に咲いてて時期が長くて勝手に増えるけれども草取りしてて切っちゃってもあまり気にならない・・・みたいな。
Posted by あいやばば at 2016年05月08日 10:31
☆sakkoさん、こんばんは。

シジミバナはコゴメバナと呼ぶ地域もあるようですね。
エクボバナとか呼ぶところもあるそうな。
えくぼに似てるかな?

エゴノキ、花はとても素敵ですよ。
エゴの実はヤマガラの好物で、巣箱の中に蓄えてあったことも
あります。
sakkoさんの実生、花は何色なんでしょうね。
うちには白花が三株、紅花が二株、エゴノキの仲間の大きな
ハクウンボクもあります。
昨年はハクウンボクは花をまったくつけなかったのですが
今年はものすごいですよ〜

山野草は単体でも渋くて好きですが、群れ咲くとインパクトが
大きいですよね。
Posted by けい at 2016年05月08日 20:48
☆あいやばばさん、こんばんは〜〜

>林内散策路
よく判ってくださってますね〜
嬉しいなぁ。。。
雑木の中を巡りながら山野草を楽しむ、それが理想なんです。

山芍薬ってほんと、高貴という印象がありますよね。
やはり北海道産に拘られます?
野迫川産は如何でしょうか?

ラショウモンカズラ、すごいネーミングですよね。
このエリアには春はラショウモンカズラ、秋はジャコウソウが
咲き乱れるのですが、長く野ウサギの食糧でした。

ナミキソウってどんなでしょう。
中断して図鑑を見てきました。
タツナミソウの仲間なんですね。
タツナミソウも好きで何度も植えたのですけど、育たないんです。
相性が悪いのかなぁ。

強くて爆発的に増える植物って、「苦手だ!!」といいながら
抜くのを躊躇したりということはありません??
私ね、困ったなぁと言いながら顔は笑っているらしいです。
Posted by けい at 2016年05月08日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック