2016年06月03日

ハクロニシキ、マユミや八重咲ユキノシタなど

植え付けた時はほんとに小さな苗だったけれど、やわらかくて美味しいのか芽が出る端から
食べられ、なかなか育たなかった「ハクロニシキ」(別名はイヌコリヤナギ・ゴシキヤナギ)
やっとここまで育ってくれた。
葉の色に微妙な変化が有り、涼しげで美しい。
ハクロニシキ
先日JAで「ヤナギ」と書かれて販売されていたのを見て、少し哀しくなった。
ヤナギ科ではあるけれど、確かにそれは間違いではないけれど、きちんとした名前があるの
にね。

「マユミ」が凄い暴れようで周囲は大きな陰の中。
マユミ1

マユミ2

マユミ3
秋の実の色が独特で可愛いとかなり逡巡したが、写真を撮った後に思い切って切り詰めた。
スッキリしたけれど、、、複雑な心境。

ムラサキツユクサもずいぶん増えてきた。
ムラサキツユクサ1
オオムラサキツユクサとムラサキツユクサの違いは、ガク(顎)に毛が見られるかどうか
だというが、ムラサキツユクサはまったくの無毛なのだろうか。
調べると、無毛ではないが少ないというものにもオオがついていない。
見た目だけでは判断できないのかと、混乱している。
ムラサキツユクサ2

ムラサキツユクサ3

ムラサキツユクサ4
白花は消えてしまったかな。。。

「八重咲ユキノシタ」
なんともひっそりと庭の隅に根付いている。
八重咲ユキノシタ1

八重咲ユキノシタ2
植え込んでから4年目、何を遠慮しているのか、もっと爆発的に増えてくれていいのに、、、

県道の傍らにチョロッと咲いているのを見かけてはいたが、うちにも飛んできてくれて
ありがとう!!
マーガレット

開花確認株ではないので冒険だなと言いながら、小さな苗を春先に植え込んであったが、
今年花を見られるとは思わなかった。
ルピナス
可愛い色でよかったなぁ♪

posted by けい at 20:19| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2016年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今朝は寒いくらいでしたね
今夜も冷え込みます。暑い暑いと云っていたのに
また、冷え込むなんて変な気象ですね。
マユミ、花は地味だけど実が可愛いですね。
何故か我が家のマユミには小さな蝶のような虫がたくさん来て
それが他の木にも止まるので伐ってしまいました。
ムラサキツユクサにもオオが付くのと付かないのが有るのですね。
何故か我が家はピングのムラサキツユクサ、これも変ですね
ルピナス、寒くても育つのですね。
匂いがいいですね。
Posted by sakko at 2016年06月04日 01:09
☆sakkoさん、おはようございます。

カメレスをご容赦!!
金曜日に熱中症もどきになってしまいバテてました。
初めての体験でしたが、ほんとうに参りました。。。

マユミは秋がいいですよね。
あの実の色は独特で可愛いです。
小さな蝶のような虫って何だったんでしょうね。

ムラサキツユクサとオオムラサキツユクサって未だに区別が
つかないんです。
まったくの無毛なのか、少しはあるのか、、、
ピングのムラサキツユクサも可愛いですよね。

ルピナスは北海道では一部雑草化しているところもあるそう
ですから、寒さには強いのでしょうね。
匂いがいいのですか?
それは知らなかったです(-_-;)
Posted by けい at 2016年06月06日 07:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック