2016年06月11日

菜園や果樹のこと

まだ土の色が勝っているミニ菜園だが、やっと大根の抜き菜が摘めるようになってきた。
大根の抜き菜
大根の抜き菜って美味しいよね〜 菜飯にしたりみそ汁の実にも大好き♪
これが食べたくてせっせと大根の種を蒔いているというぐらいなのだが、あいにくなことに
健在なのは最初に蒔いた一畝だけ。
ミニ菜園の今
第二陣の夏大根一畝と大根葉はキジバトに食べられて半分しか出ていない。
大根はまだ蒔けるのだろうか、大根葉ならいけるかなぁ。。。

キジバトはKiiさんに脅されてからミニ菜園には来なくなったが、今度はカワラヒワ(?)
が何やら啄ばんでいる。
カワラヒワ?
虫ならいいけれど、菜っ葉は食べないでよね!

ビックリグミの実が赤くなっていた。
ビックリグミ
目立つところは鳥たちのお腹に納まってしまったようだ。

ブルーベリーは元気いっぱい。
ブルーベリー1
咲きかけていたのは確認していたが、その後を撮りそびれていた。
そうそう、とカメラを持って近づいて、ギャッ、既に花は終わっていた。
ブルーベリー2
昨年は実生りが少なかったのだが、今年はどうだろうか。

キウィの花も咲いている。
キウィの花
昨年はキウィも僅かしか実らなかったから、今年に期待している。

ブラックベリーの花芽が凄い勢い。
ブラックベリー

河南の道の駅に生鮮野菜(主にトマトと千両ナス)を買いに行った折のこと、つい、引か
れるように園芸コーナーに足が向く。。。
今回バッチリと目が合ったのは「ジャンボさるなし」
ジャンボサルナシ
新しいキウィ棚の隅っこに植えよう。

最近填まっているもの。
小玉ねぎ
小玉ねぎのことをペコロスというらしい。
専用品種もあるらしいが一般的な品種のタマネギを密植して作る場合もあるそうな。
品質は専用品種の方が高いとか。
丸ごとスープに煮込んだりオーブンで焼いたり、、、
やわらかくて凝縮した風味がなんともいえない。
利用法、ご存知の方は教えてくださいね。

posted by けい at 07:09| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
梅雨だというのに雨が降りませんね。
鍬仕事をしたいのですが雨待ちです。
でも草だけは伸びますね。
葉大根美味しそう。
キジバトもカワラヒバも狙っていますか。
わが畑はカラスの声が大きいです。
キーウィ、沢山蕾が付いていますね。豊作になるといいですね
小玉ねぎ、いいですね。
私はちょっと皮を剥くのが面倒ですがね。
梅を収穫しましたが、白加賀は全部で3.6sでした。
今年も不作でした。
Posted by sakko at 2016年06月12日 07:04
けいさんおはようございます。

 大玉さるなし・・・どさんこなら懐かしいさ満点の果樹ですよね。

 我が家でもそうなんですが、鉢でたくさん実が成ってるものを購入しても翌年からの実の成りは激減するんです。

 要は2鉢以上買って、他の花粉で受粉しないとダメなんじゃないかな・・・と。

 小玉ねぎ・・こっちで売ってるのは全部小玉ねぎになるかもです。直径7cmくらいのを見つけては袋に入れてます。
 紫色の玉ねぎはインド系に人気なんですが、大きさは直径3cmくらいが平均です。
 小生は皮むきが面倒なので買ったことはありませんが・・。

 これだけあると(梅やら何やらを含めるともっともっとあるでしょうけど)これからは果樹の実り具合も楽しみの一つですね。
Posted by あいやばば at 2016年06月12日 10:18
☆sakkoさん、こんにちは。

カメレスですみません。
右手の指三本が痛みで動かなくなっていました。
特に中指のダメージがきつくって。。。
草引きの し過ぎです。
草に追われ続けていますから、僅かでも時間を見つけては一気に
片づけようとするもので、毎年同じことを繰り返していますけど、
ほんとうに難儀ですよね。

葉大根って美味しいですね♪
大好きで、大根よりもむしろ大根葉が目的なんです。

梅はもう少し先ですが、この雨で落ちないようにと祈ってます。
山椒の実も摘まなくてはいけないのですが、作業がまた遅れてます。
でも畑がカラカラでしたから野菜たちにとっては恵みの雨ですね。
Posted by けい at 2016年06月16日 10:58
☆あいやばばさん、こんにちは〜

カメレスでごめんなさい!!
草引きでオーバーワークだなんて、いったいなんだと思いますよね。
右手の指を痛めてしまって不自由をしてました。

サルナシも雌雄異株なんですよね。
知人から貰ったサルナシの苗木も雌木だと思うので、どこかで
雄木を探し求めて来なくては実生りが期待できないかもですね。
キウィの雄木が代用にならないかと期待しているのですが、無理
でしょうか。。。

小玉ねぎって丸ごと調理にいいですよね〜〜
味が凝縮しているようで美味しくて好きです。
だんだん暑くなってきたのでオーブン料理が難しくなってますけど、
丸ごと焼くと美味しいです。

紫玉ねぎは直径3cmくらいが平均ですか、、、
それほど小さいのは見たことがないです。
ほんと、皮むきが面倒そう。
面倒なものはできるだけ避けたい性分です。(笑)

紫玉ねぎはサラダが美味しいですよね。

凍てつく土地は果樹にも制約があるので寂しいですよね。
ほんとうはね、富有柿や柚子や夏ミカンなども植えたいです。
Posted by けい at 2016年06月16日 11:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック