2016年06月16日

収穫を夢見て。

からからに乾いていたミニ菜園だったが、久々の雨で潤い野菜たちの緑が鮮やかだ。
ありきたりのものしか植えていないけれど、それぞれがしっかり育ってきたのが有難い。

画像は昨日のもの。
「キュウリ」の生り花、よく見ると結構たくさんある。
キュウリ

「中玉トマト」
接木苗も安価な普通の苗も共によく成長している。
中玉トマト1 中玉トマト2
高価な接木苗を買うことはなかったかなもね?とKiiさん。

「三度豆」の花って綺麗だねぇ。
三度豆の花

三度豆

ミニ菜園の傍らにある「白加賀」
ミニ菜園の傍らの白加賀
このまま摘めるまで持ってくれたらいいのだけれど。
白加賀は大きな株も実はまだ健在で、見上げながら期待感いっぱいである。

たくさんついているブラックベリーの蕾が続々と開花。
ブラックベリーの花
ジャムにできるほど実ってくれたら嬉しいなぁ。

******************
「草引き」というと「???」という顔をされることが多い。
一般的には草抜きとか草取りと言うのですってね。
でも作業人一名の山庭では、草全般や藤やアケビなどの絡みあうツルを相手に、まるで
格闘技。
常に追いかけられているので悠長になどしてはいられず、つい力任せに引き抜いてしまう
のだが、それでまた右手の指三本を痛めてしまった。
中指が一番ひどく、なかなか腫れと痛みが取れない。
それでも今回は、肩まで痛めなかっただけずいぶんマシ。(←負け惜しみがきつい)

草との付き合い方も変えていかなくてはとは思うけれど、さてどうしたものか。
庭を縮小して畑にするにも、高木ばかりで今更どうにもならないしね。

posted by けい at 12:01| 奈良 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は一日中、よく降りましたね。
キュウリ、いい感じに育っていますね。
苗、私はいつも同じところに植えるので(雨除けのビニールを張るために)
接ぎ木苗を買っていますが連作でなければ普通の苗でもいいと思います
トマトの脇芽を挿したのがもうずいぶん大きく育っています
梅もブルーベリーも豊作のようですね
収穫が待たれますね。
我が家の白加賀は3.6sでした。
Posted by sakko at 2016年06月17日 01:17
ご無沙汰いたしておりますが、お変わりございませんか。
こちらは、相変わらずの日々で、二人で好き勝手なことをしています。
ところでハマボウフウは、芽を出しませんでしたか。こちらではリスク分散のためハマボウフウ愛好家3人で種をまきましたが、それぞれ発芽して本葉が出ています。今年は食用にはなりませんが、来年には食べることができると思います。
Posted by 南 常雄 at 2016年06月17日 23:28
☆sakkoさん、こんばんは

野迫川はさぅやから雨で、しかもよく降りました。
山椒の実を摘み終えてしまいたかったのですが、残念。。。

接ぎ木苗ですと連作しても大丈夫なのでしょうか?
それなら無い知恵を絞ってローテーションしなくてもいいので
助かりますが、キュウリに限るのでしょうか?
トマトも接木苗が有りますけど、連作はO.Kなのでしょうか?

梅は少しずつ落ちてはいるのですが、摘果していないので
丁度いいぐらいになるのかもです。
10キロは欲しいのですが甘いかなぁ。
販売が終わる前に少し買わなくてはダメかもです。
Posted by けい at 2016年06月19日 17:00
☆南さん、こんばんは。

更新がないので心配していましたよ〜〜
お元気でしたか?

ハマボウフウ、ドキッ!!
一緒に送っていただいたオオケタデは芽を出しているのですが、
ハマボウフウがなぜか出てこないのです。

ハマボウフウ愛好家の3人さんが発芽されているとは、羨ましい
限りです。
相性が悪いのでしょうか?(涙
Posted by けい at 2016年06月19日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック