2016年06月22日

エゴノキ、紅花エゴノキや、、、

今年、花が極めて少ないのが「エゴノキ」と「紅花エゴノキ」
エゴの仲間のハクウンボクは昨年まったく咲かなかったのだが、今年は唖然とするほどの
花付きだったことを思うと、当たり年のものあり裏年もありというのは果樹に限ったこと
ではないのだと実感する。
そういえばズミも花を見ていないなぁ。

「エゴノキ」
エゴノキ

「紅花エゴノキ」
紅花エゴノキ1

紅花エゴノキ2
共に好きな木のひとつだけれど、先を止めそびれて高く高く伸ばし過ぎ花が見えにくい。
移植も間引きも大仕事になるので手を付けられず、どうしたものだろう。

ヤマボウシやナツツバキ、桃色ナツツバキ、英彦山ヒメシャラの様子を見るためにクリロー
エリアの奥に入る。
な、なんと、遅れ咲きのダブルが一本、開花していたから吃驚した。
クリスマスローズ・ダブル咲き
いくら何でももう6月も末、時期外れも過ぎるんじゃない??

「白花シラン」
紅花は晩霜ですっかり傷んでしまったけれど、白花は蕾を上げるのが遅かったおかげで
花を見ることができた。
白花シラン
ただ、予報よりも雨が多い山のこと、花がすぐに茶変するのでガッカリしている。

「ガンゼキラン」も雨に祟られている。
ガンゼキラン1

ガンゼキラン2
日照のいい場所へ移植したほうがいいのかもしれないね。

posted by けい at 17:58| 奈良 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 2016年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一寸晴れましたがまた降っています。
エゴノキは大きくなるのですね。
種を拾ってきて蒔いたのが育ち今15p位で鉢植えにしていますが
鉢では駄目でしょうね。
シラン、以前は霜に痛まないで上手く育ったのですが
ここ何年か芽が出た頃に霜が降りて駄目に成っています。
ガンゼキランは寒さに強いのですね
私は一鉢持っていて温室に入れていますが
外でも育つのですね。
今年はまだつぼみが付いていません。
Posted by sakko at 2016年06月23日 01:34
☆sakkoさん、こんばんは。

晴れ間を縫って名古屋行きなんて、sakkoさん晴れ女ですね!!

山は雨が多いですよ〜
昨夜からの雨はかなりきつかったです。
今日の昼過ぎには上がりましたが、どこもかしこもボトボトで仕事に
なりません。

うちの樹木はどれもすくすく伸びすぎまして。。。
エライことになっているのですが、もう手が付けられません。

sakkoさんの所でシランがうまくいかないなら、うちで無理なのは
仕方がないとつくづく。
ガンゼキランもシランも茶変して見苦しくなってます。
Posted by けい at 2016年06月23日 16:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439267717
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック