2016年07月19日

干しザル5枚、タイル貼り、草刈り

涼しい山と猛暑の町を行き来しているうちに身体のバランスが崩れてしまったのか、この
数日グズグズしていたが、その間、仕事の合間の短い休みをKiiさんは精力的に作業に
集中していた。

まずは干しザルの完成。
干しザル
これは使い勝手抜群。
大きなものを干しても室内に取り込んだ時に重ねて置けるようにと工夫している様子。

早速「胡瓜のカリカリ漬け」用のキュウリを干してみる。
干しザル2
ついでにキュウリのカリカリ漬けも載せておこう。
カリカリ胡瓜漬け
自家製のきゅうちゃん漬けが好きなんだけれど、作るのが面倒過ぎて手を出せないでいる。
簡単にできるきゅうちゃん漬けというのは無いのかなぁ。。。

ゆうちゃんやさっちゃんが来る前に少しでも先に進んでおきたいログハウス造り。
ライフワークだ、楽しみながら造るのだとはいえ、まだまだ手を付けなければならない点
が各所にあり、それも多すぎる。

リビングキッチンの流し前上もエコカラットを貼る予定だったが、この部分は換気をよく
していても油汚れがきついので、エコカラット貼りは断念した。
タイル貼り1
手持ちのタイルの中で汚れ落としが楽なものを利用することに。
タイル貼り2

完成♪
タイル貼り3
「この二丁掛タイル、ログには雰囲気が合っているんじゃない? それなら残っている
タイルでこっちも貼ってしまおうよ」なんてね〜〜

家造りに手を付けているKiiさんと監督する私、やはり、この図式が一番楽しい。

アッと言う間に草だらけ。
草刈りと草だらけの庭
Kiiさんがせっせと草刈りをした部分が、右下にちょっぴり見えている。

取りあえず目につくところ、すご〜く気になるところと、目の前のことを片付けるのが
精いっぱいになっている。
庭など酷いものだ。
花の写真を撮ろうと思ったら足元の草引きから始めなくてはならない。
今年の草は相当に手ごわい。

posted by けい at 07:55| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅雨があけていっぺんに夏が来たって感じです。
久しぶりの青空で暑いですが気持ちいいです。
いいのが5枚も出来ましたね。積み重ねられるのもいいですね
kiiさんはアイデアマンですね。
キッチン、タイルを張って棚にかごを並べていい雰囲気ですね。
一番下の写真,kiiさんを探せ。拡大してもわかりません…。

Posted by sakko at 2016年07月20日 15:02
☆sakkoさん、おはようございます。

十津川でも35℃の予報が続いてますが、野迫川も日中は負けない
暑さです。
軒下の日陰でも33℃ほど有るので、昼は外へ出られません。
アブとブヨとやぶ蚊に悩まされながら、このところ早朝と夕方の作業
が多くなっています。
野迫川は朝晩がとても涼しいので生き返りますが。。。

この干しザル、いろいろ重宝に使えそうですよ〜
長持ちしそうなので嬉しいです。
Posted by けい at 2016年07月21日 07:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック