2016年08月26日

パンダに会えた♪(1)

関東から孫たちが来ていた14日、アドベンチャーワールドに出かけた。
私たちがお供なのか、いや、孫たちが付き合ってくれたのか、どちらかというと後者かも。

野迫川から白浜までは二時間半はみておきたいから午前五時起き、六時出発。
入場券発売は八時半からとのことでギリギリかなぁと不安あり。
道中は無事に走行でき、予定通りに到着するも既に駐車場は満杯。
うちは入場券交換が有ったために窓口に並ぶ必要があったが自動券売機で事足りた人たち
など入場ゲートの前に長い列を作りひしめき合っているから吃驚した。
こんな状況ではゆっくり回ることなどできないかもしれないと思ったが、9時半から入場、
比較的スムーズに回ることができその点にも吃驚させられた。

まずは双子のパンダ姉妹から。
入場すると「PANDA LOVE」と名付けられたエリアへ急ぐ。
ここでは2014年12月2日生まれの双子のパンダ、桜浜(おうひん)と桃浜(とうひん)が
出迎えてくれる
双子のパンダ1

双子のパンダ3
歓声を上げて走り寄る人たち、もちろん私たちも例外ではない。
パンダに見入るゆうちゃんとさっちゃん。
双子のパンダ2

連日のカンカン照りの中、熱中症対策も万全で出かけたのだが、海辺のせいか日陰は思った
よりは過ごしやすい。
それでもジリジリと上がる気温に根を上げて、、、
「暑いなぁ、、、よっこらしょっと」
双子のパンダ4
「ウ〜〜ン、涼しい!」
双子のパンダ5
ミストを浴びて心地よさ気。
双子のパンダ6

双子のパンダ7
「あぁ、いい気持ちだわ」

「私も浴びようかしら。どっこらしょ」
双子のパンダ8

「気持ちいいわよぅ」
双子のパンダ9

足をプラプラさせて遊びだしたのはどちら?
おっとりした性格の桜浜、活発で好奇心旺盛な桃浜というが、どちらがどっちか見分けは
つかない。
双子のパンダ11
あらぁ、上るのを諦めるの?

他のパンダたちは屋内の涼しい場所で笹を食べている姿ばかりだったが、まだ一歳八ケ月の
この双子ちゃんたちは、動きが多く仕草もあどけなくて人気を集めていた。

posted by けい at 08:58| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パンダの写真、いっぱい撮れましたね。
朝6時出発で9時半に入場。それまでに疲れそう。
さっちゃんとゆうちゃん、大きくなりましたね。
カメラを持っているのがさっちゃんかな?
双子のパンだちゃん可愛盛りですね。
可愛いね〜と写真見ながらつぶやいています。
私は行ったのはず〜〜と前なのでパンダちゃんはいなかったのかな。
思い出せません。
私は中国に行った時動物園で見ました。
こんなに可愛くなかったな。
孫たちは大きく成り過ぎて一緒に行って呉れそうないです。
Posted by sakko at 2016年08月27日 00:38
☆sakkoさん、おはようございます。

入場までは日が燦々と照る場所だったのでかなり暑くて参りました。
大屋根もあるのですが、大人数への対応には少し無理があるのかも。。。

カメラを持っているのがお姉ちゃんのゆうちゃんなんです。
さっちゃんも大きくて小6とは思えないでしょ。

双子のパンダちゃん、可愛かったですよ〜〜
まだ一歳八か月ですから動きが多いので、仕草に歓声が上がったり。。。

私たちも娘が幼い頃に行ったことが有るのですが、そのときはパンダちゃん
は居なかったです。
動物を野原で見たこととオルカがいたことを覚えているだけなんです。

また行きたいななどと言って、Kiiさんを絶句させています。(笑)
Posted by けい at 2016年08月27日 07:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック