2016年09月18日

菜園の今とブルーベリーやキウィ

蒔いた種はどれも無事に発芽したけれど、さて、天気の具合がイマイチなので今後の生育は
どうだろうか。
スクスク

本葉が出たばかりだというのに、もう早や、菜飯を思い浮かべている。
打木源助大根
これは「打木源助大根」
秋冬野菜は北海道に準ずるで種を選択するようにしているが、大根は試行錯誤しながら
やっと「打木源助大根」に行きついたのである。
うちの環境にはこれがとてもよく合うのだ。
今年は北海道の「大野紅丸かぶ」も蒔いてみたが、果たして出来は如何に。

花豆は2m50cmの支柱の先まで伸び、元気いっぱいでまだ花を咲かせている。
紫花豆
今咲いている花にも実がつくのか、興味津々で眺めている。

ミニ菜園の傍らに見慣れない葉を発見。
アボカド1
「これ木だよね、何だろう?」
アボカド2
「ほら、根元を見てごらんよ。アボカドの種とか此処に捨てたんじゃないの?」
「ほんと、アボカドみたいだね!」
寒さには弱いから、鉢上げしてみようか。観葉植物ぐらいにはなるかもしれない。

まだ少し色が薄いようだが、雨が続きそうなので山椒の実を摘んだ。
山椒1
少し干しておくと実が弾けて種が見えてくる。
山椒2
種と皮を取り外し丁寧に掃除するのが大手間なのだが、この粉山椒はゆうちゃんの好物
と聞けばKiiさんの力も入るというもの。

今年のブルーベリーはスズメバチに食い荒らされ雨で裂果しと、悲惨である。
ブルーベリー
生食用には向かないのでジャムにする。

カリンも今のところは豊作のようだが、台風の影響でどうなることか。
カリンの実

キウィフルーツはそこそこの実生りだが、大小が極端。
キウィフルーツ1

キウィの実が防獣ネットの外の県道に落ちていた。
キウィフルーツ2
先日村の知人から「きぃさんちの辺りに猿の群れが居たらしいよ」と連絡が有った。
気をつけて見ているのだがまだ視認はできていない。
猿軍団の仕業なら一個ということはないだろうし、カラスの仕業だろうか。
防鳥ネットを張ることもできないし、参ったなぁ。

ヤマボウシの実
ヤマボウシの実

*********************
白浜のアドベンチャーワールドでまた赤ちゃんパンダが生まれたそうな。。。
9月18日の未明というからほやほや。
それにしても凄いね!!
良浜(らうひん)は五度目の出産で8頭のお母さんなんですって。
二年ごとに生まれているから、ひょっとして今年もそんなニュースを聞けるかななんて
話していたのだけれど、、、
赤ちゃんパンダが公開されるようになったら、また訪れたいなぁ。

posted by けい at 21:16| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このところ雨が多いですね。
野迫川はもう寒いくらいかな?
お野菜の芽、出揃いましたね。
綺麗ですね。当地より虫は少ないのでしょうね。
私は毎日虫捕りおばさんです。
打木源助大根、頑固者って感じの名前ですね。
きっと大きないい大根が出来ることでしょう。
花豆、観賞用にもなりますね。
アボガドの木ですか。
今後の成長が楽しみですね
山椒の実の収穫、この小さい実の収穫は根性が要りますね。
ゆうちゃんのためならエンヤコラですね。
ブルーベリー不作ですか。
我が家の栗も不作で、落ちてきてすぐ拾っても腐っているのが多いです
気候のせいでしょうね
キーウィ、年ごとに良く成ってきていますね。
キーウィ、腐って落ちたのなら木の下ですものね。
誰かが盗ってまた酸っぱかったので捨てたのか?
サルだったら大変ですね。
キーウィは上から見えていてもカラスにやられたことは無いです。
パンダのあかちゃん、可愛いでしょうね。
Posted by sakko at 2016年09月19日 05:49
昨日の台風。
高松は、風はあまりきつくなかったのですが、雨足がものすごくて
発芽したばかりの菜園のカブや紅心大根が気がかりです。
けいさんの畑も、色々発芽して伸び始めたところですね。
皆が無事に育っていますように。

前の記事の唐辛子。
本当ですねー。
皆、同じくらいの大きさに育って。
辛さは違うでしょうか?
それとも、交配して「けいさんちの唐辛子」が出来上がっているでしょうか。
紅くなるのが楽しみですね。
Posted by ちほあるいははるの at 2016年09月21日 15:48
☆sakkoさん、こんにちは。

今回の台風では敷地内が水浸しになり、谷からの引き水が埋まり、
それでも風はあまり当たらなかったので助かりました。
台風までにも雨が多かったので、大根や蕪が大分傷んでしまいました。
日差しが戻って復活してくれたらいいのですが。。。

打木源助大根ね、追加の種を蒔きたいのですが土がボトボトなので思う
ようにいきません。
空を見上げてはため息をついています。(Kiiさんが、、、)

台風の間に一日がかりで山椒の始末をしましたが、他所ではこれ、
どんなふうにするのでしょうね。
ゆうちゃんのためにとは言いつつ、目はショボショボ、肩はバリバリ
になってます。

ブルーベリー、スズメバチの襲来で少なくなっているところに、この
ところ雨が多いので裂果ばかりで悲惨です。
生食用はもう無理のようですし、ジャム用にも摘めそうになくてがっくり
ですよ〜〜

栗も不作ですか?
やはり雨のせいなのでしょうか?

キーウィ、猿に目をつけられたら大変なのですが、まだ見かけては
いないのです。
どうか来ないで!と祈る思いです。

アドベンチャーワールドは凄いですよね。
よく生まれるし、よく育つし。。。
また会いに行きたいです!
Posted by けい at 2016年09月22日 16:04
☆ちほあるいははるのさん、こんにちは。

台風の被害、きつかった所はほんとうにお気の毒ですね。

こちらも風はそうきつくなかったのですが、雨が凄かったです。
敷地内が至る所水浸しになりましたし、渓の引き水も修復作業に
時間が掛かりました。
野菜もせっかく芽を出したのに傷んでしまったものが多いです。
特に蕪と大根が厳しいです。
ちほさんのカブや紅心大根、無事だといいですね。

唐辛子の辛味は同じぐらいなのですが、何故か我が家では曲がり
が多いのです。
「けいさんは偏固だからこんなところも似るんだね」なんて言われ
てます。
ちほさんの菜園の「鬼あきた」は素直に育ってますものね。。。
Posted by けい at 2016年09月22日 16:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック