2016年11月28日

填まっている非常食

山ではいつ災害に見舞われるか判らないから、非常食のストックには神経を使う。
時々チェックするのだが、うっかり賞味期限切れになっていて慌てる。
その非常食も、年々脂っぽいものやしつこいものが苦手になり変遷している。

サバイバルの延長線上にあるのが山の暮らし。
ご飯は飯盒なりなんなりでKiiさんに任せておけば炊いてくれるだろうし、缶詰と
レトルト食品が少々、後は野の草を摘んでくれば何とかなるだろう。
「冬場は野の草はないよ、どうするのさ。積雪による倒木で道路は遮断、電気も来ない
ということは多々あるよ」とKiiさん。
そこまで考えても仕方がないし、まぁ数日なら持ちこたえられるだろう。

非常食のマイブームは現在この二点。

ずっと探していたのだがなかなか目にしなかったから、見つけた時はどっと買い
をした「極洋のさば缶」
極洋の缶詰
以前に水煮缶で鍋にしたら結構美味しかったのだ。
缶詰でもなるべく添加物の少ないものを選ぶようにしているので、選択肢が少なくなる。

藤堂氏の本の中に夜中に小腹が空いて、そうだ、ノンフライ麺ならいいかもというシーン
があった気がする。
そうか、ノンフライ麺ならカロリーが少ないかもしれないし、フライ麺のように胸焼けは
しないかもと探したが、ノンフライ麺というのは少ないんだね。
ようやく見つけたのが「ラ王」
非常食
種類もいろいろあり、そうなると一応試食してみたくなるのが人情で、、、

私は「豚骨極細ストレート麺」がお気に入り、Kiiさんは「味噌味」「豚骨極太麺」
辛めの「担担麺」も好みだという。
(醤油味はあまり人気がなかった)

あっ、メーカーの宣伝料はいただいておりませんので、念のため。

この秋は珍しい果実に出合い、焼き魚やチュウハイに落として楽しんだ。
ヘべ酢
世の中にはまだまだ、知らないものがたくさん有るのだなと思う。

タグ:ラ王 極洋
posted by けい at 16:49| 奈良 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「極洋のさば缶」は我家の常備食材です。「味付け」は、おみちさんが手抜きをしたときに、缶ごと食卓に上がりますが、「水煮」は鍋一杯のキャベツに1缶入れて、みそ汁にします。これからの寒い日には、熱々のぶた汁やさば汁が、体を暖めてくれます。
Posted by 南 常雄 at 2016年11月28日 21:58
非常食、いつの間にか賞味期限が切れてしまいます。
この間、ストックしてあった水が消費期限切れ、
捨てるのが勿体ない?。
なんとそれで麦茶を沸かしましたよ。
鯖缶とツナ缶は常においています。
非常食用というより、やる気無しの日のおかずです。
材料はそろっているのに「お父さんのため」という大義名分が無いので
「ま〜いいか。明日、食べよう」となります。
あ、この間、卓上コンロ?、あの固形燃料1個を使ってご飯を炊いてみました。
あ、これ非常時に使えると思いましたよ。
固形燃料を買ってきました。
Posted by sakko at 2016年11月29日 00:50
☆南さん、おはようございます。

南家も「極洋のさば缶」でしたか!!

なかなか売っていなくて、取り寄せを頼んでも上手くいかず、
ある日、地元のイオンで見た時は吃驚しました。
「なぁんだ、此処に有ったのか」と拍子抜けしました。

水煮、私は白菜や白ネギ、糸コンニャク、豆腐などを入れ、
豆板醤やコチュジャンで味付けした鍋にしますが、そうですね、
キャベツと合いそうな気がします。
真似っこしてみようっと!

味付け缶はお弁当のお菜が少ないときのお助けです。
カイワレや玉ねぎと相性がいいですよね。

鯖缶やさんま缶ってほんとうに優れものですよね!!
Posted by けい at 2016年11月30日 07:33
☆sakkoさん、おはようございます。

消費期限切れというのは少しぐらいなら無視してもいいですよね!
勿体ないですもん。
ゆうちゃんやさっちゃんが来る前にはチェックして、利用できるものは
利用し、無理なものは速やかに(泣く泣く)処分します。。。(笑)

我が家は鯖缶、ツナ缶、秋刀魚の水煮缶が多いです。
秋刀魚の水煮缶はみそ汁に入れると味も増しますし、具だくさんにして
おくとおかずにもなるので、非常時のいい相棒なんです。

でも、判るなぁ、「やる気無しの日のおかず」という文言。
手っ取り早く、なんにでも使えますものね。。。

卓上コンロは用意してあるのですが、あのガスも消費期限が
ありましたっけ?
見てみなくては。
固形燃料もいいですね。
ご飯が炊けるというのが驚きです。

例のあの解体中の物置き場から、屋外で場所を移動して使える竃
を見つけました。
かなり錆びていますが役に立ちそうです♪
Posted by けい at 2016年11月30日 07:49
しつれいしました。
お身体が、本調子ではなかったのですねm(__)m
この頃の夏は変ですものね。
お大事になさってください!

最近は、缶詰も美味しい様ですね。
昔のイメージは、取り去らなキャ!

私も今日、生協でカンズメの赤貝チョイスしました。
味見です!
コーナーまであって、ホーーって感じです。


Posted by 林 at 2016年11月30日 15:39
☆林さん、おはようございます。

がむしゃらに走ってきて、立ち止まる時期になっているのでしょうか。
この二年ほど、体調を崩すことが多いです。
意識は相変わらず元気ですから、ギャップに悩まされますね。

「そういう年齢になってきたんだよ」とKiiさんには慰められて
ますが、「こんな筈じゃない!!」と。。。(苦笑)

長く口にしていませんが、赤貝の缶詰も美味しいですね。
以前はお弁当の定番でした。

最近は優れものの缶詰が多いですね。
水煮缶など、料理の素材としても生かせるものも多くて嬉しいです。
秋刀魚や鯖の水煮缶は特に重宝しています。
Posted by けい at 2016年12月02日 06:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444055699
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック