2017年02月28日

雪解けの庭

奈良にしては結構降り積もったあの雪も、さすが紀州の太陽はせっせと融かして
くれている。
快晴

日陰にはまだ白いものが残っているが、日向は融けてぐちゅぐちゅ。
雪解け1

先の積雪は一気だったせいか、雪折れの木々が多い。
沈丁花
敷地内は落葉樹が多いのだが、好きで植えている椿類や白花の沈丁花などの常緑の
ものが痛々しい。

クリスマスローズエリア
葉の折れが結構多い。
クリスマスローズ2

花芽が上がってきた。
クリスマスローズ3
この株は黄色の八重。

スノードロップももうすぐ開花する。
スノードロップ

空気はまだ冷たいが、陽の光が明るさを増すと鳥たちの声が急に賑やかになって
きた。
雪はもう降らないかな。
春はもうすぐそこだね。(と思いたい。。。)

タグ:2017庭
posted by けい at 16:36| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日から3月です。
今朝の最低温度がマイナス2度です。
野迫川の雪も溶けましたね。
クリスマスローズは雪の下でも、ちゃんと花芽を持っているのですね。
地植のはもう花が咲いていますが
鉢に植えたのは寒さで傷んでいます。
スノードロップの雪が解けたらもう開花ですね。
今朝もずいぶん寒いですが陽の光は明るいです
もう直ぐ春ですね。
Posted by sakko at 2017年03月01日 07:54
☆sakkoさん、おはようございます。

この数日、マウスのご機嫌が悪くなって慌ててました。
微妙なんですねぇ。。。
PCに振り回されるのは参ります。

一月から三月って一年の中でも一番気忙しいですよね。
今月を乗り切ったら花見が待ってると思うと、少しワクワク
しますが。。。
さっちゃんが中学なんですよ。
どんな中学生になるのか、ほんとうに楽しみです。

雪、大方が融けましたが日陰はまだ頑固です。
このまま春になってくれたらいいのですが。
ミツバチの巣箱設置、鳥の巣箱設置にスズメバチの女王捕獲
作戦と忙しくなります。
Posted by けい at 2017年03月01日 10:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447462284
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック