2017年03月07日

小さい春を探して。。。

雪がほとんど融けた日中に、小さい春を探して庭巡り。
たった一輪しか咲いていないのに、無理やり春が近いと思い込もうとして。。。
それも、日陰は寒いのでつい日向ばかりを歩いている。

セランダイン(西洋リュウキンカ)
セランダイン

オオイヌノフグリもローンデージーもまだ二輪だけ
オオイヌノフグリ

ローンデージー
ローンデージー
セランダインもローンデージーも野ウサギの好物だったが、彼らが敷地内から
立ち去ってくれて以降、爆発的に増え広がっているのが嬉しい♪

今年の雪割草はどうだろうか。
ユキワリソウ1

ポッチリと花芽が上がってきた。
ユキワリソウ2

サルココッカ(香りの木)にも花芽が見えている。
サルココッカ

少しずつ春の気配。。。

posted by けい at 17:10| 奈良 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野迫川ももう雪が無くなりましたね
リュウキンカも咲きだしましたね。
オオイヌフグリも咲きだして野迫川地方ももう春ですね。
雪割草ももうすぐですね。
サルココッカ、早口言葉のような名前でなんとなく
前にも聞いたと覚えていますが
どんな花だったろうか。
雪割草が一斉に咲き、サルココッカの花が咲くのも
もう直ぐですね。
蜂の巣箱が気になります
沢山蜂が来るといいですね
Posted by sakko at 2017年03月08日 00:46
けいさんこんにちは。

リュウキンカが咲き始めたんですね。 オオイヌノフグリも見つけると嬉しい花ですよね。

他の花も花芽をもたげて気配を見せているし・・足音が聞こえてきてますよね。


こっちはもうちょっと掛かるでしょうけど、なんとなくですが月末には地面が見えそうな気がします。 


最初の花は・・福寿草かなぁ。
Posted by あいやばば at 2017年03月11日 11:45
☆sakkoさん、こんにちは。

花粉症で泣いてます。
今年は特にきついような。。。

春は名のみでまだ寒いのですけど、陽の光は明るさを
増してます。
鳥の声も賑やかになってきましたし、春はもうすぐだ
と思いたいです。
彼岸や4月の6日頃にも、膝まであるほどの雪が降った
ことが有りますし安心はできないのですが。。。
Posted by けい at 2017年03月11日 14:48
☆あいやばばさん、こんにちは〜

目ショボで涙、鼻はグスグス、ダラダラ、花粉症で参ってます。
昔はティッシュの箱を抱えていたKiiさんを横目にしていた
ものですが、、、

リュウキンカは西洋リュウキンカなので、エゾノリュウキンカの
ような豪華さには欠けますが、群れて咲いてくれると存在感が
有ります。
以前にはエゾノリュウキンカやエゾエンゴサクもお嫁入りして
きたのですが、当時横行していた野ウサギ連中の餌食になって
しまいました。(泣)

>月末には地面が見えそうな気がします。 
今年は春が早い感じでしょうか??

福寿草はなかなか増えてくれないのですが、増やす秘訣ってあります??
Posted by けい at 2017年03月11日 14:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック