2017年03月11日

近頃のこと

今年も来た、来た、花粉症。
ほんと、厄介なものに憑りつかれてしまった。。。
目グス鼻ズルで、普段から働きの悪い頭がますますぼんやりしている。

Kiiさんは仕事が少し多忙で野迫川の作業の遅れを気にしているが、それでも休日
には根を詰めて頑張っている。

積雪で壊れた入口や防獣ネットなどの、取り敢えず急を要する部分から。
補修工事いろいろ

陽の光に明るさが増してくると、鳥たちが賑やかになってきた。
巣箱を気にしてか様子見に近くまで来るものもあり、これも急がなくちゃね。
掃除をして掛け直す。
巣箱1

巣箱2
こんなに高いところに付けたら覗かれないじゃないのよね。

日本ミツバチの巣箱作りも終盤。
日本ミツバチの巣箱作り
スズメバチが巣箱の入口を喰い広げて襲うことが有るそうで、金属で補強して
いる。
そろそろ巣箱の設置時期になっているので、この案件も追われる気分らしい。

昨年のようにブルーベリーを食い荒らされてはたまらないので、スズメバチの女王
捕獲作戦も早いうちに遂行しなくては。。。

今日のおやつは薪オーブンで焼いたサツマイモ。
今日のおやつは焼き芋
最近、これがお気に入りである。

posted by けい at 15:22| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野迫川はすっかり雪がとけて春支度が急がれますね。
小鳥の巣箱のかかった木、いいですね。
ブログを始めた頃は、キジバトが来て巣を作ったり
モズが私を待っていて耕す後からついて来たりしましたが
そんな小鳥が少なくなりました。
でも鳥害はあるのですよ。
日本ミツバチの巣箱作りのもう終盤ですね。
楽しみですね。蜂がたくさん集まってくれます様に。
焼き芋美味しいですね。
我が家はこの間から2度、焚火をして焼き芋をしましたよ。
安納芋とベニハルカを食べ比べました。
安納芋が評判ですがベニハルカも美味しかったですよ。
けいさんはどれがお好きかな
Posted by sakko at 2017年03月12日 00:11
けいさんこんばんは。


お二人とも大忙しですね。

巣箱はやっぱり新しいのより色褪せて景色に溶け込んだ色の方が巣作りし易いんでしょうか? 

ミツバチの巣箱作りもチェックに余念がないですね。 スズメバチが木を食い破るとは知りませんでした。

↓福寿草の増やし方ですが、うちもそうなんですが自然に任せるんじゃなくて、秋口に株分けするか、種で増やす努力?をしないと駄目みたいですね。 今年はやってみようかと思ってます。
Posted by あいやばば at 2017年03月13日 18:05
☆sakkoさん、おはようございます。

雪は道路の片隅に残るぐらい。
まだ寒いですけど日差しは確実に春近しですよ〜

ガラ類はきっちりとした巣を作りますけど、ウグイスの巣は
ほんとうにダダクサで呆れますよ。
笑ってしまうぐらい。。。

sakkoさんちは鳥害がきついですよね。
うちは鳥害よりもスズメバチの害のほうが深刻かしら。

日本ミツバチがサルココッカや椿の辺りを飛び回ってますので
Kiiさんは気が気ではない様子です。

サツマイモ、自家製が羨ましいです。
鹿やカモシカに食べられてしまい上手く育たなかったです。
もう一度挑戦してみようかな。
干しイモを作りたいです。
Posted by けい at 2017年03月15日 10:08
☆あいやばばさん、おはようございます。

巣箱、、、どうなんでしょうね。
ミツバチの巣箱は雨に曝したほうがいいと聞きましたが。

日本ミツバチは西洋ミツバチよりも気難しいのかな。。。
気に入ってくれたらいいのですが。

福寿草、大きな塊でいただいたのになかなか増えないんです。
自生地では放っておいても増えると言いますけど、合わないのかなぁ。
株分けは秋口がいいのですね?
私もやってみよう。。。

福寿草やルピナスなど獣害に遭いにくい植物を増やさなくては
と思ってます。
トリカブトだけは厭ですけど。。。
Posted by けい at 2017年03月15日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック