2017年05月19日

椿がたくさん!!

椿、アジサイ、クリスマスローズ、填まるととことんいきたい私だけれど、だん
だん植え込む場所に悩むようになってきた。
クリスマスローズはともかく樹木は場所取りだものね。
特に椿など実生からも増えてくれるので、困ったなぁといいながら眺めている。
せっかく根づいたものを無下にはできないじゃない?

椿1

椿2

椿3

椿4

「乙女椿」はもう大方が散り、最後の一輪になっていた。
乙女椿
何種か撮りそびれたものもあり、特に「白侘助」は残念!!

「唐椿」
唐椿1

唐椿2
とても丈夫で、増え方としては一番かな。

「香り椿」は小花だけれど大好き♪
品種名、、、何だったかなぁ。
香り椿1

香り椿2

この種が一番の好み。花も上品で愛らしいが、香りもとてもいい。
香り椿3

ところで、、、
金魚葉椿は以前に小さな苗を購入し、植えた場所まではっきりしている。
その苗は鹿やカモシカに齧られてなかなか大きくなれず、やっと最近落ち着い
てきたところだった。
それがである、まさかこんな所に金魚葉椿が有ったなんて、吃驚なんてもの
じゃない!
敷地内道路の傍らにある「炉開き」という椿の陰にあってほとんど目立たず、
こんなに大きくなっていた椿が金魚葉だったなんて、どうして今まで気づか
なかったのだろう。。。
金魚葉椿1

金魚葉椿2

金魚葉椿3
敷地奥に小苗が育っているのを怪訝に思っていたが、なるほど、これなら
頷ける。
金魚葉の花って可愛いよね。
急に大事に思えてくるのだから、ゲンキンなものだ。

posted by けい at 08:51| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツバキの花、色々と植えておられますね。
敷地が広いから花木を植えても大丈夫ですね。
私は桜を植えたいと言ったらsakkoさんの庭が桜の木、一本で
無くなってしまうよと言われました。
ツバキの下の一人ばえは見捨てられず鉢植えにしています。
鉢の数はどれだけあるでしょう。数えられません。
乙女ツバキ、いいですね
唐椿、こんな薔薇もありますね。
大きくなっていた金魚葉椿は自然生えですか。
何処だったか思い出せないのですがお寺の参道の脇に
金魚葉椿が植えてありました。
葉の形が金魚の尾の様なんですね。
花も可愛いですね。
暫く雨が降っていません。鉢物が多いので水遣りが大変です。
Posted by sakko at 2017年05月20日 06:40
☆sakkoさん、おはようございます。

ツバキとヤマアジサイとクリスマスローズが山の庭では一番多いです。
椿は大きくなるので目立ちますよね。
株数は20ぐらいでしょうか、いつの間にか品種も増えてます。
落葉樹が多い山の庭では数少ない常緑の木だから貴重です。

桜はもっと場所取りですものね。
せめぎあいをしている桜はなめこの榾木になっていただこうと思ってます。

sakkoさんのお庭、鉢の管理だけでも卒倒しそうな数ですよね。
よく手入れされてみんな元気で、、、
うちの花たちは管理人がずぼら者ですからかわいそうですよ^^;
Posted by けい at 2017年05月21日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450022145
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック