2017年06月07日

地味系の草花や木々

咲いたものや咲いているもの、、、山の庭の地味系の花や木々を集めてみた。
「ツリバナ」
ツリバナ

「ニシキギ」
ニシキギ

「マユミ」
マユミ

「クリスマスホーリー」
クリスマスホーリー

「ナンキンナナカマド」
ナンキンナナカマド

「サンキライ」
サンキライ

「トチバニンジン」
トチバニンジン

「チゴユリ」
チゴユリ

「ヒメイズイ」
ヒメイズイ
チゴユリもヒメイズイもほんとに小さい花だけれど、可愛い♪
ヒメイズイは北海道からのお嫁入。
卒倒するぐらいに増えて欲しい!
ところがね、卒倒するぐらいに増えているのがホウチャクソウ。
毒があるとのことで、あまり増えてくれても困るのだけれど。。。

困ったつながりでトリは山庭一番の困ったちゃん。
敷地の高くて奥まった場所(8段目)に陣取り、周囲の杉に絡みつき。。。
フジ1

フジ2

フジ3
このフジが種をこぼすのか、山の庭のあちこちに芽が出るので抜くのに一苦労。
周辺のフジとは少し異なる花穂の長さと色合いが好みでなければ、即 伐る
のだけれど。。。

posted by けい at 08:19| 奈良 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいさんこんにちは。


地味系の花・・大好きです。 うちのヒメイズイもけいさんのとこみたいな環境で育てたいです。 落ち葉があって・・木の周りに寄り添ってみたいな・・。

うちは落ち葉が堆積するほどの木は無いし、風が吹き抜けるので溜まりもしないし・・
写真を見てて人工物があまり写ってこないし、よくここまで自然っぽく育て上げましたよねぇ。 あらためて凄いな・・と思いました。

Posted by あいやばば at 2017年06月07日 12:19
昨日、梅雨入りしましたね。
今度は雨が続くのでしょうか。
地味系の花も中々いいものですね。
マユミやクリスマスホーリーの花を見て
ヤマモモの花はもっと地味だなと思いました。
知らない内に咲いて小さな実がついて初めて花が終わったのだと気づきます
チゴユリは大好きでどうしても育てたいと何回も挑戦、
数年でいずこかへ消えてしまいます。
その代わりホウチャクソウは強いですね。
今年も草の中に生えていました。
毒があるのですか。
藤が一番困ったちゃんですか。
遠くから見ていると綺麗でいいのですがね。
Posted by sakko at 2017年06月08日 06:48
☆あいやばばさん、おはようございます。

関西は梅雨入りして肌寒いです。

昨日も雨だったんですけど、北海道は遠く離れているのに、
「こんなに雨が降っているのにまさか畑でもあるまいし、
何処に行ってはるんやろ。。。」
ネットは距離をなくすもんね、とkiiさんに笑われました^^;

落ち葉の下では土壌菌が繁殖していて、ふかふかの土にしてくれる
のが嬉しいです。
ずぼらガーデナーのお助けマンを自然が果たしてくれるんですものね。

地味系の花、庭の中には結構多いので吃驚しています。

人工物が少ないのは、これもずぼらの所以かもです^^;
手をかけている時間がないですし、物を買うなら苗を購入するほうが
優先ですし、、、食べられてしまうのにめげないでしょ?(笑)
Posted by けい at 2017年06月08日 07:00
☆sakkoさん、おはようございます。

ヤマモモの花って見たことがないんです。
何度か植えましたがやはりだめでした。

ホウチャクソウ、、、やはり強いんですね。
庭奥で恐ろしい繁殖力なんです。
チゴユリも育樹園で勢力旺盛で、日本サクラソウを席巻しています。
ホウチャクソウは毒草とされているようですが、嘔吐することが
あるようですし、今手元に薬草辞典がないので判らないのですが、
どの程度の毒なんでしょうね。

藤はすごいですよ〜〜
絡みついて樹木をだめにしてしまうこともあるそうです。
フジが生育しだすと森が荒れるとも聞きますし。。。
Posted by けい at 2017年06月08日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック