2017年07月22日

半夏生と八重咲のドクダミやユキノシタ

私の体温よりも高い36〜37℃という酷暑の町で数日を過ごし、バテバテになって山入り
した。

現在の気温は風防室の軒下で19℃。
微かに空気が動くのが気持ちよくてログハウスの窓を開け放していたが、風がひんやりして
いるので締めてしまう。
エアコンも扇風機も要らない、この涼しさがこの村の一番の宝物だといつも思う。

***************
田原本からお嫁入してきた八重咲のドクダミ。
一度消えてしまい大慌て、ログハウスへの階段脇を八重咲のドクダミエリアにして、大事に
育ててきたがようやく安定してきた様子だ。
八重咲ドクダミ3

これが標準の八重咲なのだが、
八重咲ドクダミ1

今年は緑色を帯びた花が数多く出現して、首を傾げている。
八重咲ドクダミ2
これはこれで美しいのだけれど。。。

八重咲のユキノシタ
八重咲ユキノシタ1
なかなか増える気配がなくハラハラさせられたが、少しだけ広がっていた。

八重咲ユキノシタ2
ユキノシタは天ぷらにすると美味しいのですってね。
でもこの八重咲は、もったいなくてちょっと食べられない。

ハンゲショウは元の場所から飛び出して通路に出張り、大場を占領してこの有様。
ハンゲショウ1

ハンゲショウ2
この庭奥への小道の突き当り付近は、ハンゲショウとクマザサの世界になりつつある。

posted by けい at 05:15| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野迫川は涼しいですね。
我が家は夕方帰ってきたら台所が33度ありました。
八重のドクダミ、育っていたのですね。
八重の雪の下もあるのですね。
ハンゲショウ、これはどんどん増えますね。
隣町には夕立があったとか、わが町は降りません。
野迫川はどうですか
Posted by sakko at 2017年07月23日 00:02
☆sakkoさん、おはようございます。

日中は直射日光がきついですしかなり暑いのですが、朝晩が涼しい
のが救いです。
エアコン、扇風機なしで寝られるのが幸せです。
この涼しさに慣れた頃に町に行くから、ヘロヘロになってしまうん
ですよね。

雨、降りませんね。
どんよりと曇り始めたので雨かなと期待していても、一向に降らずです。

八重のドクダミ、ほんとうにきれいですよね。
うまく根付いてくれて、増えてますよ〜
嬉しいです。

八重のユキノシタもハンゲショウぐらいに増えてくれたらいいのですが、
少し気難しいです。
Posted by けい at 2017年07月23日 05:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック