2017年08月23日

執念か、スズメバチ。

先日のスズメバチの後日談である。

作り始めて間もない巣を取り除いたのは13日、子供たちが来る前でよかったと
一安心していた。
その翌日にゆうちゃんたちが来訪し17日に埼玉に帰り、私たちは町で所用を済
ませたりして山の家にゆっくり落ち着いたのは19日(土曜日)の午後だった。
車から荷物を降ろした後に何気なくロフトのベランダを見上げたkiiさんが、
呆れ果てた声を出す。
「エ〜〜ッ、同じ所にまた作ってるよ!!」
キイロスズメバチの巣

前回は巣は取り除いたが、その付け根の部分までは処理していなかった。
そこに再び巣を作っていて、それも前回より少し大きい。
あの後すぐに作り始めたとして、1週間の間にこれほどの大きさになるのか。。。
「しかし、しつこい奴らだなぁ」

まさか同じ場所にすぐ作るとは思わなかったから、スズメバチジェットも購入して
きていない。
一本残っていたハチアブジェットを噴射して退治する。

前回より少し大人しかったのは、噴射した薬剤がまんべんなく掛かったからかも
しれない。
飛び回るキイロスズメバチを、捕虫網で捕らえるのはkiiさん。
キイロスズメバチ
怖いので思いっきり踏んづける私。

20匹ほどを捕殺してようやく静かになったところで巣を掻き落とし、根元部分も
綺麗にする。
塗布剤がないので布に灯油を浸して塗り付けておいたら、丸一日は鳴りを潜めて
いたが、翌日また同じ場所に数匹が飛来していた。
執念深いのか考えが足りないのか、よほどこの場所が気に入ったのか。。。
捕虫網で速やかに退治したが、山の家を留守にしている今、また作っているだろう
との予感がする。
「ほんとに嫌だなぁ。。。」

それにしても、巣は春先に作るものだと思っていたが、今頃になって分蜂などする
ものなのだろうか?
冬まで放置しておけば女王バチ以外は死に絶えるというが、布団を干したりして
出入りするベランダだからそうも言っていられない。

スズメバチジェットと壊れてしまった捕虫網を買い求めなくては。
夏休みも終わりだけれど、捕虫網はまだ売っているだろうか。

「後々々日談」と続くのかそれは解らないが、不気味である。

posted by けい at 15:52| 奈良 ☁| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ええ〜、キイロスズメバチの巣ってこうなっているのですか。
我が家のスズメバチの巣は丸かったですよ。
それにしてもしつこいですね。
その場所がお気に入りなんですね
もう、諦めてくれます様に
Posted by sakko at 2017年08月24日 00:35
☆sakkoさん、おはようございます。

この状態の巣は作り出したところです。
これから大きくなり、ラグビーボールを膨らませたような格好に
なっていきます。
横でkiiさんが「メタボのラグビーボールだよな」と茶々を入れてます。

ほんとうにしつこいですねぇ。。。
また作りはじめているのではないかとうんざりしています。
Posted by けい at 2017年08月24日 05:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。