2017年08月26日

ミナヅキが真っ盛り

ヤマアジサイが咲き終わるとセイヨウアジサイなどが続き、そのあとはアナベル。
アナベルの後は柏葉アジサイが咲き、そして山の庭のアジサイたちのオオトリが
ミナヅキになる。

今、ログハウス前の庭は「ミナヅキ」が咲き誇っている。
ミナヅキ
かなりの大場を取ってしまい「かなわんなぁ」と思うのだが、kiiさんが「ほんとに
見事だね」と喜んでいるのを見るとまぁいいか。。。
こじんまりと咲くアナベルと違い、豪快に咲く点もいいのだそうな。
そこは「アナベルも可愛くて好きだよ」という私と見解を異にしているが。

「アナベル」
アナベル1

アナベル2
ブスブス挿しておいたら、どの子も挿し木箱で開花するまでに大きくなってしまった。
こうなると移植が大変だから、移植用をまた挿し木しておかなくっちゃ。
「いたちごっこ」だね。

咲き終わりのアナベルのこの色合いもいいと思わない?
アナベル3

「柏葉アジサイ」
柏葉アジサイ1

咲き終わりはこんな雰囲気になる。
柏葉アジサイ2
こういうのも好きだなぁ。

ミナヅキの形が崩れた部分を伐って挿し木しておこうと言ったのはkiiさん。
挿し木したのは私だが、今のところ葉もシャンとしているのでうまく根付くのでは
ないかと期待している。
でもね、大変だよ、どうするの? ひと箱全部根付いてしまったら。。。

posted by けい at 11:51| 奈良 ☔| Comment(2) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日の夕方、久しぶりに涼しさを感じました。
夜もずっと暑かったのに、やっと秋の気配を感じます。
けいさんちは今頃紫陽花の類が花盛りなのですね。
ミナヅキ、見事ですね。
秋の花は色が冴えていて一層綺麗ですね。
挿し木したのが全部根付いたらどうする?。
その中の良いのだけを選べない?。
私も同じです。株分けをするときもどんどん増やしてしまいます。
昨日は朝方の雨、これは予報通りでした。たまには大当たりもあるとおかしかったです。秋冬野菜の種まきが待っていますね
Posted by sakko at 2017年08月27日 06:36
☆sakkoさん、おはようございます。

kiiさんが少し多忙なので、山と町を行ったり来たりしています。
幾分涼しくなったような気はしますが、それでも町は暑くて体調が
狂います。

今年も花たちの生育がひどく乱調な気がしません??

ミナヅキ、そうなんですよね。
状態の良いのだけを選んで植えればいいのですよね。
そこで出てくるのが「せっかく根付いたのに、植えなきゃ可哀そうだ」
という言い訳です。(苦笑)

つい挿すものですから、今は多肉さんでもエライことになっています。

なかなか秋冬野菜の植え付けまで進まなくて、ようやく植えるものの
剪定ができたぐらいなんです(-_-;)
sakkoさんの進捗状況を拝見しながら、かなり焦ってます。
Posted by けい at 2017年08月29日 07:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。