2017年09月16日

伐採は続く

夜明け前から雨が降りだした。
近づいている台風18号が、どこにも被害無く通過してくれますように。。。

前回の停電で堪えたので懐中電灯は早々にチェックした。
飲料水を溜め置き、ご飯を炊き、おかずも何種か作っておこう。

*******************
このところ杉の伐採が続いている。
これは三本目。
伐採3本目1
枝掛かりさせる予定の杉が風で揺れ、もたれそこなった杉は2メートルほどズレて
倒れてしまった。
山椒の木を掠め、キウィの棚を掠め(キウィは8個ばかり落ちてしまった)、早生
ミョウガやスカンポをズタズタにしてしまったが、kiiさんは無事だし、風呂
ハウスも直撃を免れてホッとする。
何しろ樹高は25メートルを超える。
先端がどこまで達するかなど予測できないのだから仕方がない。
ログの近辺の杉を伐るときは充分気をつけなければいけないなぁ。

伐採3本目2

薪が増えていくのは嬉しい。
伐採3本目3
前後二列だからもうそこそこの数はあるのだが、少なくともあと二本は伐らなく
てはならないだろう。 

そして4本目。
思うところに思うように倒れたようで、今回はすんなりと伐採が完了した。
伐採4本目1
伐るごとに日照部分が広がるのはいいのだが、じつは此処にも早生ミョウガが
たくさん植わっていた。
いつの間にかコゴミに席巻されて今やほぼ全体がコゴミ畑になっているのだが、
伐採の最中には気をつけていてもつい踏んでしまい、コゴミもかなり痛手を
受けている様子。
この段から上は山菜のエリアと決めているので、伐採のキリがついたら来春は
せっせとコゴミや山ウド、シオデ、ウルイなどを移植することにしよう。

丸太を小切って下すのも結構大変だが、問題は↓
伐採4本目2
遠いので画像ではそうとは見えないのだが、この枝の太さと茂り具合は小さな
庭木と変わらないぐらいある。
下まで運び、朽木や抜いたり刈り取ったりした草と一緒に燃やすのは私。

相変わらず草の山をいくつも作り、
雑草と朽木の処理1
雨が降るまでにと頑張った甲斐があり、朽木も、今回この場所の分は大方を処理
することができた。
雑草と朽木の処理2
かなりオーバーワークだったので、今日の雨休みはほんとうにありがたい。

ところで、乾いた感じだが杉の木肌にくっついていたこれは何だろう?
伐採3本目4
気が付くと、幾つも同様のものが見える。

蟷螂姉さん、獲物はなぁに?
蟷螂姉さん

ラベル:杉の伐採 薪作り
posted by けい at 08:43| 奈良 ☔| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い作業ですね〜(*☻-☻*)
びっくりです。

それにしてもお怪我が無くて、何よりでした。
まきは、沢山あると、幸せでしょうね。

なんか、贅沢!

ヤマボウシの実かわいいです。
ブルベリー凄いたくさんだ事!
これだけを煮るのは、大変でしょう。

Posted by 林 at 2017年09月16日 16:57
杉の木、高さ25mですか。
私の畑だったら端まで行ってしまいます。
木を伐るって難しいものですね。
前に神社の木を1本伐ることになって皆でワイワイ、
中に一人だけ経験者がおられたので、無事に切り倒せましたが
下手をするとえらい事に成っていたでしょうね。(低い木だったんですよ)
kiiさん、よく頑張っておられますね。
沢山の薪を見るとすごく豊かな気持ちになりますね。
残りの木も無事に伐り終えられます様に。

美味しいジャムが出来ました。ありがとうございました。
Posted by sakko at 2017年09月17日 00:33
☆林さん、おはようございます。

元々が杉林でしたから、何百本も伐採してきた中ではずいぶん
怖い思いもしました。
手回しウィンチや滑車を使うようになって安全性が高まりまし
たが、それでも何度体験しても怖いものですね〜

スズメバチに食いつかれたものやいろいろを集めて、何とか
ブルーベリージャムを作ることができました。
豊かな気分になれますね♪
Posted by けい at 2017年09月17日 07:09
☆sakkoさん、おはようございます。

もっと太いものは30メートルぐらいあるかも。。。
風が枝掛かりをなくしてしまったおかげで、かなり怖い思いをしました。
轟音がしましたよ!!

木を伐ることは沢山経験していますが慣れません。
枝の張り出しなどで予測できない動きもありますし、死と隣り合わせの
恐怖がいつもつきまとってます。
薪も必要ですし、耕地面積も広げたいですし、伐らないことにはどうにも
ならないのですが。。。

たくさんの栗、ありがとうございました!
楽しんでいます♪
Posted by けい at 2017年09月17日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。