2017年10月02日

秋を彩る花たち

暑いうちは朝夕だった庭巡りだが、いつの間にか日中の休憩時のことになっ
ている。
そういえば「凍てた朝の庭巡りも楽しいものだ」と言っていたのも、昔の話
になって久しい。
なんと根性無しになってしまったことかと苦笑いする。。。

寒さが一気に押し寄せている山の庭で花たちは少なくなったが、それでも
そこそこの華やぎを見せてくれている。

「ジャコウソウ」
ジャコウソウ1
面白い形でしょ?
花はこんな感じ。
ジャコウソウ2
鹿やカモシカに食べられて絶える寸前だったが、獣害から逃れた今、復活して
足の踏み場がないほどになっている。

「コンテリクラマゴケ(紺照鞍馬苔)」はとても美しい。
コンテリクラマゴケ
普通のクラマゴケもたくさん勝手に増えているのだが、私はこのコンテリの
ほうが好き。
群生して光の加減でいろいろな色調を見せるコンテリは「レインボーファーン」
と呼ばれているのだそうな。。。
「コンテリは花の扱いで大事にされているけれど、普通のはどうして雑草扱い
なのさ」とkiiさんが???になっている。
そう聞かれてもねぇ。。。

「吉野アザミ」
吉野アザミ
アザミは痛いからなるべく抜きたいのだが、葉の天ぷらがなかなかいけるのだ。

「ハギ」
ハギ
好きだった白花は枯れてしまい、「江戸絞り」は花を見そびれた。

「コムラサキ」
コムラサキ
抜いても抜いてもめげずに増える。

いつまでも咲き続けてくれる「ニッコウキスゲ」
ニッコウキスゲ

「クコ」
クコ
寒さが厳しいせいか山の庭では実を持つまでに至らない。

旬を見逃してしまった「ツルボ」
ツルボ
山蕗の陰で咲いていたことに今まで気づかなかった。
たくさん咲いたらしいのに、これが最後の一輪。
右奥は「斑入りヤブラン」ずっと食べられていたけれど、これもやっと復活。

「ミズヒキ」
ミズヒキ紅白
紅白で咲くミズヒキを見たかったのだ。
白花があるのは15メートルは離れている場所だが、種が飛んだのか今年
初めてこういうシーンが見られたのが嬉しい。

「紅花」
ミズヒキ紅花

「シモバシラ」
シモバシラ
花はどうということはないのだが、茎につく冬場の霜柱の見事さ、美しさは
秀逸だと思う。
移植したら移植先では枯れてしまい、この子たちは残った根から復活したもの。
スズランを席巻していて邪魔なんだけれど、抜けないね。

posted by けい at 06:17| 奈良 ☀| Comment(4) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は雨の予報です
雨がりにぐんと冷え込みそうです。
秋が急速にやってきましたね。
けいさんのお庭は秋の花がいろいろ咲いていますね。
ジャコウソウ、変わった花ですね。
吉野アザミ、清楚な花ですね
アザミの葉も食べられるのですね。
クコの花、小さいのによく取れていますね。
私のカメラ、マクロが撮れなくなっています。
みずひき草もきれいに撮れていますね
Posted by sakko at 2017年10月02日 06:57
☆sakkoさん、こんにちは。

ジャコウソウ、不思議な花でしょう?

アザミの葉の天ぷらって意外な美味しさがあるんですよ。
棘も感じられなくなりますし。。。
吉野アザミはアザミの中でも優しい雰囲気なので痛い痛いと言いながら
少しだけ置いてあります。

sakkoさんのカメラ、マクロが撮れなくなったのはどのカメラ
でしょうか?

小花って写真を撮るのが難しいです。
私はイラチなので辛抱が足りず、余計に難しく感じます。

下の記事に書きそびれましたが、山は停電が多いので電気利用の暖房が
あまり役に立ちません。
その点、石油ストーブは利用価値が多いです。
昨年古くなったので処分しましたが、やはり購入しないといけないかなぁ
と悩んでます。
Posted by けい at 2017年10月02日 15:38
けいさんこんにちは。


どの花も自然に溶け込んでて派手さもなく落ち着いててホッとしますね。
コンテリクラマゴケはいつぞやいただいたギボウシの株に一緒にやってきたものと同じですか? 不思議な色を発しますよね。

去年買ったコムラサキ、葉っぱは出たけど実はつけてくれませんでした。 来年に期待です。

流石にけいさんとこの庭は懐が深いですね。 うちの庭はもう新たに紹介する花はなくなりました。
Posted by あいやばば at 2017年10月03日 11:58
☆あいやばばさん、こんにちは。

そういえば、、、今回載せた花はどれも野にある花ばかりですね。
一見地味ですけど、こういうのが落ち着きますよね。
うちの庭もそろそろ花数が少なくなってきました。

コンテリクラマゴケ、そうです、そうです。
群生すると見事ですよ〜
数か所で群れになっていますけど、それぞれの場所で照りの雰囲気
が違うので面白いです。
一番いいのは雑草避けになることでしょうか。
薬草として解毒、利尿などの効果があると聞きますが、真偽のほどは
定かではありません。

コムラサキ、実がつかなかったですか。
ボコボコ増えて種を落とすのであまり嬉しくないのですけど、この時期
には美しいですよね。
Posted by けい at 2017年10月04日 10:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。