2017年11月03日

ブルーベルやクリスマスローズの満開を夢見て

11月2日の朝、気温はついに0℃まで下がった。
11月2日午前7時
関西の紅葉はこれからが盛りだろうが、此処 野迫川村はもう旬を迎えている。
同じ関西にありながら、この地域の気候の厳しさはどうだろう。
びっしりの霜を見ながら、ひたひたと凍てが忍び寄っているのを感じる。
急ピッチで作業を進めなくてはと、焦る気持ちがつのる。

ブルーベル(ハイブリッド種)の植え込みが完了したが、大小合計で300個
の球根は流石に植えごたえがあった。
ブルーベルの植え込み完了
これしきのことに丸一日かかるなんて、、、
気持は先に走っているのに、悔しいけれど身体がついていかない。
認めたくはないが、ずいぶん衰えてきたなぁと感じる。

吃驚したのが球根の大きさの違いだった。
以前に移植したものと、今回植え込んだもので、それも一番大きいものと
比較してその違いに唖然となった。
購入した時期は同じなのに、日照のいい場所にあったものは三倍の大きさに
育っていたのだ。
「これってどうよ!」kiiさんの目の前に出すと細い目が真ん丸になった。
肥料も貰えていないのに、こんなに違うものですかね。。。
(手がドロドロなので写真は撮りそびれてしまった)

kiiさんはクリスマスローズエリアの小山を作り、整地完了。
クリスマスローズエリアの整備
ガラを割り入れ、その上にバークやもみ殻などをブレンドした土を厚く
盛り上げる。
この奥にも盛り土を二ケ所してあるのだが、場所的に小山作りは今回が
最後になるだろう。
植え込むのは私の役目。
石も適度に置いて、さて、実生苗の他にどんな品種を植え込もうか。


今頃の三つ葉はもう食べられないかなと思ったが、若いものを摘んでみた。
ミツバ
酒蒸しした鶏ムネ肉で辛し和えにする。
固くて無理かと思ったが、なかなかいけるじゃないの。

ミツバを摘みに行ったときに発見。
ナメコ
今年のキノコは悲惨だったが、少しだけナメコが出ていた。
なめこ汁程度の量しかないけれど、何日かしたら摘めそうだ。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 17:42| 奈良 ☀| Comment(2) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
此方は朝の寒さが少し和らいでいます
今朝は室温が17度あります
野迫川は0度ですか
さすがに奈良県の北海道ですね
お庭が整ってきましたね。
一番下の写真、何かと思ったら
ナメコの赤ちゃんなんですね。
自分ちのナメコでナメコ汁、いいな。
Posted by sakko at 2017年11月04日 06:02
☆sakkoさん、おはようございます。

今日は晴天の予報でしたけど、雲リベースの肌寒い一日でした。
そちらは農作業が捗りましたか?
なかなか思うように進まなくて、根性無しになってきたのを感じます。
それでも少しずつ、綺麗になってきているのかな。。。

今年のキノコはさっぱりでした。
このナメコ以外には全滅だったんですよ〜(´;ω;`)
Posted by けい at 2017年11月04日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。