2018年01月28日

二輪駆動では怖かった

25日(木)、所用で町に帰らなければならず、夕方には山の家に戻るつ
もりで戸締りと火の始末だけをして出かけたのだが。。。

じつはマイカーは16日から二週間の予定で修理工場入りしていた。
代車は4WDのスタッドレスタイヤ履きを希望していたのだが、ディーラー
は大阪だったせいか思うものは手当てしてもらえず、仕方なく自身の冬用タ
イヤに交換して凌いでいたのだが、この積雪と凍結には参った。
冬用タイヤに履き替えてはいても、雪道には慣れている筈のkiiさんで
さえ、山の坂道は2WDではどうにもならなかったのだ。
野迫川村から168号線に出るまでの区間が途轍もなく恐かった。。。
スリップしかけて車はコントロールを失い、ずるずると滑る。
それも三度も。。。
何とか事なきを得たが、再び体験したいものではない。

街に戻って、暖かさと平和な様子に拍子抜けして、しみじみと思う。
山はほんとうに厳しい環境なんだと。。。

ディーラーに電話して何とか早く仕上げて欲しいと急かし、27日には渡
せるように頑張りますとの確約を得る。
「今日(25日)山に帰る予定だったけれど、どうする?」とkiiさん。
二度と再び2WDで雪道を走る気などない私は、残してきた諸々、特にパソ
コンを置いてきたのは痛かったがきっぱりとノーだった。

そして昨日、マイカーでの走行は冬用タイヤと4WDのおかげで、安全に
気分よく山入りできたのだった。

前回は入り口の雪も除けてくれていたが、今回はこんな様子。
1月27日(1)
作業担当者によってこれほど違うものですかね。。。

敷地内は、、、
1月27日(2)

ログハウス前の小池も凍っていた。
1月27日(3)

さて、気になっていた凍み豆腐は
凍み豆腐1
うん、いい具合だなぁ。

今朝の様子
凍み豆腐2
まだ真冬日が続くそうなので、これでよしとしようか。
一食分ずつを小分けして冷凍庫に保存する。

今回の凍み豆腐は右側、左はその二日前から凍らせたもの。
凍み豆腐3
左側の分は真冬日の前に一度融けているので美味しそうな仕上がりである。

天気次第で出来不出来があるのは具合が悪いかもしれないが、それも面白い
ではないか。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


posted by けい at 19:21| 奈良 ☁| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもたのしく読ませていただいています。

凍み豆腐うまくできました。お写真のと同じような感じです。
昨日、一昨日食べましたが、とても美味しかったです。
出汁と酒、みりんで含め煮にしました。
市販の高野豆腐でもない凝縮された味でした。
湯葉に近いでしょうか。

まだまだ寒い日が続きそうですので、また豆腐を買ってきました。

家族にも好評でみな喜んでいます。(^^)

Posted by 高野町花坂 野田 at 2018年01月29日 09:23
町と野迫川村との差、大きいですものね。
今回はそんな事情があったのですね。
外は美味しい凍み豆腐作り
中では薪ストーブで美味しい煮物や焼き物つくり
いいですね。
凍み豆腐、いい色ですね。美味しいだろうなと見ています。
先日来より少し寒さが和らいでいますね。
あの寒さの中買い物に出られず蟻んこ生活でした。
やっと買い物に行ったのに木綿豆腐買い忘れ、残念です。
Posted by sakko at 2018年01月29日 23:43
☆野田さん、おはようございます。

しっかり凍み豆腐に填まってしまわれたようですね。
お仲間が増えて、嬉しいです♪

豆腐や高野豆腐とはまったく違うもの、ですよね。
味わいも濃くて美味しいですよね!

私も寒い間にせっせと作りだめしておこうと思ってます。
冷凍庫が満杯なので、入れる場所を確保するのが大変です^^;
Posted by けい at 2018年01月30日 06:16
☆sakkoさん、おはようございます。

パソコンなし、読む本なし、編み物も置いてきた、ないない尽くしで
時間を持て余しましたが、二度と再び代車で山道を走行する気には
なれなかったです。

この雪で作業はできないし、動かなければ食欲もわかず、湧かなければ
作りたいという欲求も起きず、これって悪循環ですよね。

凍み豆腐、正月休暇中は寒さがイマイチで見事に失敗でした。
まともな寒気で今回ようやくうまくいきましたが、保存食のはずができる
端から使ってしまうので溜まりません^^;
Posted by けい at 2018年01月30日 06:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。