2018年02月20日

早くこい、春♪

日照のある日が続いた先週だから、少しは雪も解けているに違いないと期待し
つつ山入りした土曜日。

ほんとうに久しぶりに土を見た。
2月18日(1)

隣地はまだこんな様子だが、我が家は日受けになっているので融け始めると
早いのだ。
2月18日(2)

冬場は日の出が遅く日の入りが早い地形だが、紀伊山地の太陽は短い時間な
がらその威力を発揮してくれたらしい。

ただ、敷地内でも日陰になる部分との差は大きい。
2月18日(3)
庭奥はまだこんな様子。

ログハウス前の庭の雪も大分融けてきた。
2月18日(4)
此処に続く右側はまだ雪が深い。
2月18日(5)

土を見ると自然に頬が緩む。
フキノトウはないかなぁと見回すが、まだ早すぎるようだ。

春が近いことを知らせるかのように、鳥たちも急に賑やかになってきた。
マヒワの群れの波のような動きを追いながら、「もうすぐなんだね、春」と
呟く私にkiiさんが水を差す。
「春の彼岸に湿った雪がどっさり降ったことが有ったし、4月の6日に長靴
が埋まるほど降ったことも有ったし、今から期待するのは早すぎるんじゃな
いの?」


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


posted by けい at 10:57| 奈良 ☀| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は暖かかったです。
野迫川の雪も溶け始めましたね。
奈良の春は東大寺のお水取りが終わると
来ると言われていますが、やっぱり彼岸が過ぎないと
駄目ですね。
今年の春はどうでしょう。
何時までも晩霜が降りて柿の新芽が傷まないかな。
今の寒さから思うに春は遅い様な気がします。
早く春よ来い・・・ですね
Posted by sakko at 2018年02月20日 22:58
☆sakkoさん、こんにちは

今日は冷たくて、昨日の暖かさが恨めしいですね。
身体が暖かさに緩んだところですから、ちょっと堪えます。

でも、少しずつは春が近づいているのですよね。
土が見えただけで気持がほっこりしてきます。

今年の春はどうなんでしょうね。。。
この冬があまりにもきつかったので、遅いかも。
晩霜も厳しそうで怖いです。
Posted by けい at 2018年02月21日 16:08
はじめまして。節約ブログを書いているクローバー7028と申します。
カグールがご縁でお寄りくださって嬉しく思いました。
嬉しくてずうずうしくも訪問してしまいました。

カグールは「ニット男子」というメンズの本をみて編みました。
メンズサイズなので大きいですし、うっかりウール100%の毛糸で編んでしまったので、実はものすごく重かったりします。(^^;)
それでも今年は寒いので重宝しています。

お写真の様子では雪が溶けて、すっかり日差しが春ですね。
北海道はまだ雪に埋もれています。
今年の春は遠そうです。
編み物をしながら気長に春を待ちます。
Posted by クローバー7028 at 2018年02月21日 22:26
☆クローバー7028さん、ようこそ!!

カグール繋がりで素敵なブログに出会えました。
嬉しいです♪

昔、北海道で漁師さんが被っていた布地の帽子のようなもの、
そのイメージで何か同じようなものが編み物で作れないかと
思っていましたら、それがカグールでした。
ほんとうに暖かそうです。

「ニット男子」、見てみます。
そうなんですね、ウール100%ですと少し重いのかもですね。
留意しなくては、、、ありがとうございます。

3月中はまだドカ雪があったりして安心できませんが、それでも
少しずつ陽射しが明るくなってきました。
一足お先の春も近いです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^♪
Posted by けい at 2018年02月22日 07:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。