2018年04月09日

雪とアマゴとカグール

昨日の朝は吃驚した。
午前8時頃から雪が舞い始め、吃驚して寒暖計を見ると1℃。
積もるほどではないが、午前中は止んだり舞ったりの繰り返しだった。
4月8日午前8時

雨だろうが雪だろうが如何に冷たかろうが、昨日はkiiさんは山に居たい
理由があった。
何しろアマゴの解禁日だものね。

昼前には「寒すぎる〜〜」とおにぎりも食べずに戻ってきたので、坊主かな
と思っていたら、いい型のものをそこそこ釣ってきたので良しとしよう。
アマゴ1
釣果は12尾だが、20〜21センチのものが7尾あった。
水が冷たいせいか、まださび色が抜けていない。

中には抱卵しているものが一尾。
amago02.jpg
アマゴは秋に産卵すると聞いていたが、この抱卵は早すぎない??
どういうことなのだろうか。

相変わらずカグールを編んでいる。
kaguru01.jpg
汗ばむ季節が来るまでは、冬のために編み溜めておこう。

そういえば、釣りに行くkiiさんに被せてあげたら暖かかったのにね。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 17:58| 奈良 ☁| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜に合わせて気温が上がり、葉桜になってまた寒くなっています。
夕方の予報では、霜注意報が出ていたりで、芽を出したジャガイモが心配です。
あのまま、季節は夏にとはいきませんね。
野迫川はまた雪景色だったのですね。
アマゴの解禁日、寒い中kiiさんご苦労様でしたね。
なかなかの釣果でしたね。
今年の初物、宅急便になるのかな?。
カグール、上手く編めていますね。
kiiさんアマゴ釣はこれを被って行けばよかったのに。
Posted by sakko at 2018年04月10日 07:12
☆sakkoさん、こんにちは。

雪が舞うなんて思ってもいなかったので、日曜日は吃驚しました。
野迫川の気候はやはり厳しいものがあります。

水温が低いせいでしょうか、アマゴもまだ春色ではなかったです。
少し大きなものが半数はありましたので、釣果としてはまぁまぁ
でしょうか。。。
次回はもう少し数が多いことを期待しています。
kiiさんには一回にこれだけ釣ったら上等でしょと言われましたが、
甘いです!

前回に編んだのも暖かかったのですが、このカグールが一番使い勝手
が良さそうなんです。
今三枚目を編み終わったところです。
Posted by けい at 2018年04月10日 13:01
カグールかわいいです!
首に冷たい空気が入らなくてとても暖かそうです(*^^*)
私も編んでみたいと思いました。
Posted by クローバー7028 at 2018年04月10日 22:00
☆クローバーさん、こんばんは♪

カグールにはすっかり填まり込んでしまいました。

このカグール、肩も首もカバーできますのでとても暖かいですよ〜

編み図は多分、、、「ニット男子」で見たのだと思うのですが、
自己流にしてしまうのでじつにいい加減なんです^^;
Posted by けい at 2018年04月11日 17:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。