2018年04月11日

梅が咲いた、スズメバチトラップを作ろう。

開花が遅いと思っていた梅だが、昨年は4月20日前後に満開になっている。
世間の季節の推移が早いせいで、つい、まだか、まだかと気ぜわしくなる。

早咲きの紅梅は花数が少ない。
早咲きの紅梅

藤五郎
藤五郎

豊後梅
豊後梅

白加賀
白加賀1

白加賀2
昨年も花数は相当あったのだが、古い枝以外は実が少なかった。
今年はどうだろうか。

もう一株の白加賀はやっと咲きだしたところ。
白加賀3
八つ房に至ってはまだ蕾固しである。

南高梅(今のところ三株の苗木は健在)が早く育ってくれたら嬉しいなぁ。
実が大きい梅は梅肉エキスを作りやすいと思うので、育つのを心待ちして
いる。
「少し色濃いピンクの梅も欲しくない?」と私。
「今から植えても私たちの代では実を摘めないのだから諦るべし」と
kiiさん。
確かにそうかもしれないけれど。。。

梅の開花を目安にして、スズメバチトラップを掛けることにしている。
女王蜂捕獲作戦なのだ。
以前はこれが上手くいっていて、大きな女王蜂を捕ることができたのだが、
この数年掛からない。
彼らに情報が行き渡ってしまったのか?
それでもぶら下げて欲しい私に「気休めだけどね」と呟くkiiさんである。
スズメバチトラップ

2015年4月23日の記事「スズメバチトラップを仕掛ける」
http://nosegawaclub.seesaa.net/article/417731844.html
女王蜂は単三電池ほどの大きさがあり、そのおぞましさに卒倒しそうに
なったものだ。

スズメバチトラップを作るkiiさんの傍らで、蝶が日向ぼっこをしていた。
日向ぼっこする蝶


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 17:33| 奈良 | Comment(2) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
昨日は暴風雨の予報でした。
雲行きが荒く、天を見んあがら畑はあきらめましたが
今朝になっても、一滴の雨も降りません。
野迫川はどうでしたか。
クリスマスローズに続いて花盛りですね。
また今年もスズメバチの季節ですね。
ストラップに一杯、鉢が入るのに、気休めですか。
それほどたくさんの鉢が居ると言う事ですね。

もうそろそろ、野迫川も畑仕事の開始ですね。
先ず、第一番は何から始めますか
Posted by sakko at 2018年04月12日 07:05
☆sakkoさん、こんにちは。

暑くなったり寒くなったり、天候が安定しないですね。

山桜も今年は少し早そうなのでそろそろ菜園準備もしなくては
いけないのですが、何故か気力が湧きません。^^;
今年は少しだけ、苗で植えようよとkiiさんにはいわれてますが。。。

スズメバチ、昨年も多かったですし、ブルーベリーが安心して
摘めないのはつらいです。
どこかに巣があるんですよね。
一網打尽にはできないかもですが、もう少し遠慮してほしいです。
Posted by けい at 2018年04月12日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。