2018年04月19日

山野草いろいろ(2)

山野草のパート2をお届けします。

「チャルメルソウ」」
チャルメルソウ
渋くて目立たない花だけれど可愛いでしょう??

「エンレイソウ」
エンレイソウ1

エンレイソウ2
赤花や大花のエンレイソウはまだ顔を見せていない。

「ヒトリシズカ」
ヒトリシズカ2

ヒトリシズカ4
それぞれの場所で増え広がってくれるのは嬉しいのだが、勝手に好きなところ
に出張ってくれるのは少し困る。。。

ヒトリシズカ1

ヒトリシズカ3
動かしにくいじゃないのよね。

「バイモユリ」
バイモユリ

たくさん芽が出ているこれらもバイモユリだよね。
バイモユリの芽1

バイモユリの芽2

この黒いのはバイモのお仲間のフリチラリア・メレアグリスかな。
フリチラリア・メレアグリス

敷地内通路の脇ではローンデージーが白い可愛い花をたくさん咲かせている。
敷地内道路から
踏まれたり車に轢かれたりで受難のローンデージーだけれど、そういう場所
のほうがしっかり根付いているのだから、逞しいなぁ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 17:12| 奈良 ☀| Comment(2) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
野迫川は花盛りですね
今回は山野草の花ですね。
次々花が咲いていい季節ですね。
エンレイソウやヒトリシズカは前に植えたことがありますが
今何処です。
バイモユリだけが良く育ちす
これはどんどん増えますね。
一寸増えすぎ?。でも粗末にすると姿を消してしまいます。
花ってそういうものですね。
まんべんなく愛を注いでいなかればなりませんね
Posted by sakko at 2018年04月20日 06:00
☆sakkoさん、こんにちは。

花と草に追われています^^;
今年こそ早手回しに動こうと思っていたのですが、草の勢いは
例年の比ではないですね。

鹿やカモシカ、野ウサギの被害が無くなり、草花たちもようやく
安定してきたようです。
ただ、隣地を荒らしまわっているイノシシが気に掛かりますが。。。

山野草はいいですね♪
地味系ですが園芸種には無い清楚な美しさがいいですよね。

そうなんですよね。
増えすぎて邪険にするといつの間にか絶えそうになっています。
気をつけなければ、、、
Posted by けい at 2018年04月20日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。