2018年04月20日

カツラの木と水仙たち

カツラの芽出しは美しい。
「まだか、まだか」と何度も見上げていたkiiさんである。
そんなに見られたら、気恥ずかしくて出てこれないじゃないの。
カツラ
カツラの木は樹形もとてもスッキリしていて素敵だ。

樹木が多い山の庭だが、樹形の美しさならカツラとケヤキが群を抜いている
のではないかと常々思っている。


水仙たちがおおかた咲き揃った。
映画「ドクトル・ジバゴ」の中に登場していた一面に咲き乱れる黄水仙、あの
シーンが目に焼き付いている。
「あの黄水仙の野原は作られたものなのだろうか?」
うちの水仙たちは栄養不足なのか、年々花付きが悪くなり細々となっている。
水仙は地に潜り込むので何年かごとに植え替えたほうがいいとも聞くけれど、
となると、、、で先の疑問なのだ。
「あの黄水仙の野原は作られたものなのだろうか?」

水仙1-1

水仙1-2
ティタティタだけはなんの手入れも不要で、元気よくどんどん増えている。

水仙2

水仙3

水仙4

水仙5

水仙6

水仙7

水仙8

水仙9

水仙10

水仙11

水仙12

水仙13

水仙14

水仙15
口紅咲きが可愛くて大好き♪

水仙16

水仙17
例年最終に開花する水仙はトレパタイトなのだけれど、今年はまだ顔を出さない。
咲かないのかなぁ。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 17:35| 奈良 | Comment(2) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は6月の気温になるとか。でも朝は寒いくらいです。
けいさん家のお庭の花次々と咲きますね
テイタテイト、これは春一番に咲きます。
我家のスイセンは皆終わりました。
野迫川村は今春真っ盛りですね。
Posted by sakko at 2018年04月21日 07:00
☆sakkoさん、こんにちは。

自治会の用で今、町に戻りましたがアッチチチですよ〜
野迫川との温度差でへこたれてます。
早く山に戻りたいです。

まだ山の庭は春なのに。。。
やっと山桜がチラチラ咲きだしたところですが、なかなか
信じてもらえないです。

水仙、もう終わりだと思っていましたが、まだ最終では
なかったようで、何種かが「待ってよ、私たちを忘れてるよ」
とばかりに咲きだしました^^;
Posted by けい at 2018年04月22日 17:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。