2018年04月28日

山野草いろいろ(3)

花たちはどれもこれも美しいが、特に山野草と呼ばれるものは、花は個性的
で色合いも渋いものが多く、眺めて飽きることがない。
昔から山野草は好きだったけれど、最近はますますのめり込んでいる。
こんな風に思えるのも、今のところ獣害を阻止できているおかげかも。。。

「ヤマルリソウ」
ヤマルリソウ1
ずいぶん増えてきた。。。

ヤマルリソウ2
小花だけれど存在感があるでしょ!?

「オオバナノエンレイソウ」
オオバナノエンレイソウ
お嫁入りしてきたのは三株だったが、一株だけが健在。

そういえば、、、
コブシの株元には赤花のエンレイソウがあった筈なのだが、見そびれてし
まった。

「ヤマシャクヤク」
ヤマシャクヤク
株はあちこちに点在していて多いのだが、花が付くものは少ない。
全株が咲くようになるまでには、まだまだ時間が掛かりそうだ。

再びの「ニリンソウ」
株は広がっているのに花が少なすぎだと嘆いていたら、申し訳ないと思った
のかもう一本花茎を伸ばしていた。
ニリンソウ
それにしても花付きが悪い。

地味だけれど、アオイ系もけっこう好みだ。
「フタバアオイ」
フタバアオイ1

フタバアオイ2

「カンアオイ」
カンアオイ1

こんな所にも飛んで増えているよ。
カンアオイ2

カンアオイ3

フタバアオイもカンアオイも絶滅の危機を乗り越えて、ようやく復活してく
れた。
どちらも獣たちの大好物だったから。。。
防獣ネットを被せて保護していたのだが、見苦しいしそろそろ外してもいい
かな。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 18:47| 奈良 ☁| Comment(2) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゴールデンウィークですね。
暫く野迫川暮らしですか。
可愛い山野草たちが待っていましたね
ヤマルリソウ、可愛いですね。
ヤマシャクヤク、これは何回か植えましたが無理でした。
ニリンソウが今咲いているのですね。
私の所は3月ごろかな?。春一番に咲きます。
鉢植えの名無しのカンアオイが花を咲かせました。

獣の被害が無くなって平和ですね。
野ウサギの被害が一番防ぎようがなかったですね。
小動物、これが一番難儀です。
長芋を植えましたがその下をモグラが穴を開けています。
落花生を蒔きましたが昨年は収獲が少なかったです
これは野鼠の仕業だと思います

桃の木の下の蕗の事ですが、
義父が畑をしていた頃は、煮て食べていましたが
最近はすごく細いのしか取れず、ヤマブキのように
佃煮にしています。
肥料をやってないからネ〜と今頃反省しています
Posted by sakko at 2018年04月29日 06:49
☆sakkoさん、こんばんは。

妙にバタバタしているゴールデンウィークです。
落ち着いて草抜き三昧をしたいのですが。。。

ニリンソウは一度咲いたのですが、花数が少なすぎると厭言を
言っていたのが聞こえたのでしょうか。
でも花茎は二本めですからやはり少なすぎますよね。

カンアオイもフタバアオイも地味ですけど大好きです。
地味な植物も群れ咲くと存在感がありますよね。

鹿、カモシカ、野ウサギ、散々泣かされましたが今は平和です。
でも隣地にイノシシが来てますから恐々としてますけど。

穴の開いたふ〜〜きは、肥料がたくさん要るのでしょうか?
山フキは放りっぱなしでもよく育ってくれるのですが。。。




桃の木の下の蕗の事ですが、
義父が畑をしていた頃は、煮て食べていましたが
最近はすごく細いのしか取れず、ヤマブキのように
佃煮にしています。
肥料をやってないからネ〜と今頃反省しています
Posted by けい at 2018年04月30日 19:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。