2018年05月21日

ヤブデマリやカンボクと野草たち

日に日に緑が濃くなる庭までは、ヤブデマリやカンボクが満開になっている。
ログハウスのロフトから眺めると、白いベールを木の上に掛けたようで美しい。
というか、樹高が高くなりすぎてロフトからしかよく見えないのだが。。。

ヤブデマリとガマズミ
左隅の白いのがヤブデマリ、右端がカンボク。

「ヤブデマリ」
ヤブデマリ1

ヤブデマリ2
白い蝶が飛んでいるような。。。

「カンボク」
カンボク

庭奥への小道沿いにはラショウモンカズラがはびこっている。
ラショウモンカズラ
此処はラショウモンカズラとジャコウソウのエリア。
ラショウモンカズラとジャコウソウ
春のラショウモンカズラ、秋のジャコウソウと今はうまくエリアを確保してい
る様子だが、だんだんバランスが崩れてきているのかジャコウソウが減ってき
ているような気がする。
ラショウモンカズラに至っては、庭奥へとせっせと勢力圏を広げている。



♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ

にほんブログ村


posted by けい at 22:00| 奈良 | Comment(6) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3日ほど前に暑かったので扇風機を出したのに
今朝は炬燵のスイッチを入れています。
今年はこの繰り返しですね。
野迫川はまだまだ花の季節ですね
緑に白い花はよく映えますね
羅生門カズラはタツナミソウの花に似ていますね
大きさは違うのかな。
私のは殆ど鉢植えですが、けいさんのは
色々なエリアがあって次々と花が咲きますね
Posted by sakko at 2018年05月22日 07:03
けいさんおはようございます。


羅生門カズラは北海道には自生してないけれど、ジャコウ草は以前静かな山中の木陰で見たことがあります。 ホタルブクロとは違ったちょっとだけ高貴な感じが・・。

⇓のラン達は圧巻ですね。 ジジババなんて小生の実家当たりではもう幻のランになっちゃってます。 昔はどこにでもあったんですけどね。
我が家ももうちょっと日陰が出来るようになって、ややジメジメした環境が出来たら自然と越年出来るんでしょうけど・・今の状況ではまだ・・ですね。

何にしても素晴らしい環境ですね。
Posted by あいやばば at 2018年05月22日 08:45
☆sakkoさん、おはようございます。

草抜き仕事が続いてヘロヘロになっていました。
夕食を摂りながら半分寝ていたり。。。
情けないことに最近は根気と根性が薄れてきました。

この記事も書き足さなくてはと思っていたのに、
アップされてしまってました^^;

山の庭はもう少し花が続き、私が追われてます。
ラショウモンカズラはタツナミソウよりも大きいです。
名前は可哀そうですが、とても美しい花です。
Posted by けい at 2018年05月23日 07:16
☆あいやばばさん、おはようございます。

ラショウモンカズラもジャコウソウもいい花ですよね〜
普通に野にある花ですけど好きです♪
ジャコウソウのほうが少し押され気味で減ってきているような。
減ってくると大事にしたりして。。。^^;

「⇓のラン達」の⇓は文字化けなのでしょうか??

今はね、うちは如何に暗がりをなくするか、なんです。
緑陰が大きくなると弱る草花が多いです。

ところで、シオデの芽は出てきたでしょうか?
Posted by けい at 2018年05月23日 07:24
けいさんこんばんは。


文字化けですね。 ”↓の記事”・・って入れたつもりだったんですが・・何故でしょうね?

シオデは・・・・芽が出ませんでした・・。 残念です。
Posted by あいやばば at 2018年05月23日 20:19
☆あいやばばさん、こんにちは。

今日の記事にシオデのことを載せようと思っていたのですが、
そうですか、シオデ、無理でしたか。。。

昨年は育苗用の種を蒔かなかったのですが、どこかに出ていないか
探してみますね。

今年は種ができればしっかり育苗ポットに蒔いてみます。
Posted by けい at 2018年05月24日 14:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。