2018年05月29日

サラサドウダン、ツリバナ、マユミ、モチツツジ

サラサドウダンが美しい。
なぜか極小タイプのテッポウムシに好まれているようで、画鋲の針ぐらいの
穴から木屑が出ている。
中に巣食う虫を狙っているキツツキが大きな穴を開けてくれるので、主木は
枯れてしまったが、おかげで株立ちになりいい風情を作っている。
もっともそれにも小さな穴がたくさんあり、木屑が出ているので木酢液や唐
辛子とニンニクのエキスを注入しているが、まるでイタチごっこである。

サラサドウダンは二株あるが、庭奥は日照が悪いせいか朱が浅い。

これは敷地内道路入り口脇のサラサドウダン。
サラサドウダン1
ドウダンツツジと異なり、樹高は4〜5メートルほどはある。

サラサドウダン2

サラサドウダン3
可愛いでしょう!?


「ツリバナ」の花が今年はもの凄い。
ずっと上まで無数の花が咲き、圧倒される。
ツリバナ1
それにしても、、、地味な花だ。
これだけ咲いているのにインパクトがない。

ツリバナ2


「マユミ」
これも花は地味系の代表のような。。。
マユミ
ツリバナもマユミも秋の実の美しさが秀逸なのだから、そこで地味系の目立
たなさを一気に挽回しているのかもしれない。


モチツツジがよく咲いている。
モチツツジ1
今年の花は色も姿も格別な気がする。
一番いい時期に見ることができたということだろうか。


たくさん増えたらいいなと思っていたら、あちこちに子孫を残している。
防獣ネットの点検中で必死な筈なのに、いったいどこに目を走らせているの
かと自分に呆れてしまう。。。
モチツツジの苗
こんな株をいくつも発見して嬉々としている。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ

にほんブログ村

posted by けい at 18:55| 奈良 ☔| Comment(2) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は朝から雨が降っています。
お天気続きだったのでいい雨です。
させようとしています
サラサドウダンはそんなに高くなるのですか
私はドウダンツツジ一株もっています
可愛い花ですね
ツリバナ、マユミは花は地味ですが
実がいいですね。マユミは畑に植えていたのですが
大きく成り過ぎて伐ってしまいました。
それに春先に白黒の縞模様の蛾の様なのが一杯やって来るので
それにも困ったいました。
Posted by sakko at 2018年05月30日 08:03
☆sakkoさん、こんにちは〜

そちらの降りは如何でしょうか?
野迫川は結構きつい雨が降っています。
畑仕事の予定でしたがおじゃんです。
そうそう、キュウリはあまりいい状態の苗が無かったので、
種にしました。
ついでに何種か買ってきましたが、マロウは無かったです。

サラサドウダンは見上げる高さなんですよ。
ドウダンツツジもありますけど今年は花が咲かなかったです。

ツリバナもマユミも花は本当に地味ですよね。
マユミ、そんな虫に好かれるのですか!?
鳥が頑張ってくれているのかも。。。

うちはニシキギに虫が付きやすくて参りました。
枝を切って虫を燃やしているうちに、木がだんだん小さくなって
今は消える寸前です。
Posted by けい at 2018年05月30日 10:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。