2018年06月05日

鰹にもずく、中華風鍋

鰹にもずく、中華風鍋は私が近頃はまっているもの。
何故と訊かれても答えようがない。
「好きなんだから仕方がない!」

今日のケンケン鰹は串本のもの。
けんけん鰹
刺身も大好きだが一番の好みはズケにしたもの。
ズケは生姜のおろし汁や酒、みりん、しょうゆに鰹を漬け込んだものだが、
漬かりすぎたものは好きではなく、浅いものが好みだ。
白ご飯に鰹のズケ、これがたまらない美味しさなのだ。

最近はスーパーでよくモズクを目にするが、どれもこれも味付けをしたもので
それが甘みがきついので苦手だった。
とある鮮魚店で味付けをしていないもずくを見つけたときは飛び上がった。
もずく
味付けを自分流にできるのはもちろんだが、調理に使えることが何よりも嬉し
かった。
早速、ニンジンと三つ葉を細かく刻み、もずくを入れてかき揚げにする。
恐る恐る口にしたkiiさん、「へぇ〜っ、もずくの天ぷらって旨いんだね!」

山椒の花鍋は我が家で一番に挙げられる鍋だが季節限定なので、旬に一、二度、
頂けたら上等というもの。
普段の鍋はというといろいろあるが、近頃は中華風の鍋に填まっている。
中華風鍋
飽きない味わいなのだ。

食材の一品は天ぷら。
いつもはイカなどを揚げるのだが、今回は冷凍庫に用意が無かったのでウルイ
を天ぷらにした。
ウルイというのは山菜で、オオバギボウシのこと。
若い葉はお浸しやあえ物に利用できるし、茎がまた最高の美味しさなのだ。
天ぷらや酢の物にバッチリ。
コゴミとウルイは食材として利用価値が高いので重宝している。
ウルイ

切り株にもポツンとウルイ?? どこに生えてるのよね。。。
ウルイ(オオバギボウシ)


荒仕事の後は有り合わせのもので、久しぶりの簡単バーベキュー。
簡単バーベキュー1

枝豆もいいころ加減に茹で上がったし。。。
簡単バーベキュー2

牛肉は苦手意識があったけれど、たまにはいいよね。
簡単バーベキュー3
第一、準備が楽だもの。。。



♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ

にほんブログ村


posted by けい at 09:18| 奈良 ☁| Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夕方から降り出しました。いよいよ梅雨入りでしょうか。
大きな鰹を一尾、でんと。ご馳走ですね。
私は4分のT尾、あ、八分の一尾かな?。
タタキでたべます。
この間テレビで山椒の花鍋をしていました。
貴重な鍋と言ってましたよ。
モズクと人参と三つ葉のかき揚げですか。
なるほど、けいさんの発案ですか。
お家の外でバーべキュー、いいですね
町のお家ではできないことですね。
孫が小さいかった頃は家族で川原でバーベキューをしましたが、
最近は無くなりました。
焼肉屋さんで網焼きたべています。とほほ・・・

今日はありがとうございました
Posted by sakko at 2018年06月06日 00:36
☆sakkoさん、おはようございます。

鮮度のいい鰹は冷凍しても持つので、半分は保存しています。
今年はどうしてかカツオのヅケに填まり込んでいます。
洋風の刺身、カルパッチョというのかしら、あれにも填まり
込んでいます。
でも、今年は不漁でカツオが高値なのだそうですね。
もともと海鮮が大好きな一家なのですが、二言目にはカツオと
いう私にkiiさんはうんざりしているかも。。。(笑)

花山椒の鍋、TVに出ていましたか!?
花山椒を摘むのが大変で、その労力から考えるとほんとうに
貴重な鍋なのでしょうね。

もずくのかき揚げ、手近にあるもので作ってみましたが、足すのは
何でもいいのでしょうね。
思いがけない美味しさでしたよ〜〜
今年のヒットです♪

バーベキューや鍋は簡単に用意できるのがお助けですね。
荒仕事の日のメニューには最適で、楽ちんです。

お待たせいたしました。
無事に着いたようでよかったです♪
Posted by けい at 2018年06月06日 06:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。