2018年06月27日

小低木&ウツギいろいろ

大きな木々ほど目立たないけれど、小低木の類も山の庭には多い。
陰になってひっそり、生育不良になりかけているものがほとんどで、申し訳
ない気がするけれど。。。

「カルミア」
カルミア
何種類かあるのだが咲いたのはこの一種だけだった。

「ハクチョウゲ」
ハクチョウゲ


ウツギが好きでその仲間たちをいろいろ植え込んだが、かなりの種類を枯ら
してしまった。
その中でサラサだけが自然に広がっている。
「サラサウツギ」
サラサウツギ1

サラサウツギ2
花びらの外側が薄い紅色になるのだが今年はご機嫌斜めか、どの株も真っ白。


「バイカウツギ」
バイカウツギ
これは八重咲のバイカウツギ。
一重咲きの小輪のバイカウツギは旬を見逃してしまった。

「コガクウツギ」
コガクウツギ


「スイカズラ」
スイカズラ1

スイカズラ2
切っても抜いても防獣ネットや木々に絡みついて逞しい。
金銀花などと称されて販売されているようだ。
リカー漬けにするといいそうだが、今年も漬けそびれてしまった。

再びのハクロニシキだが、ますます見事になってきた。
ハクロニシキ
少し切り詰めようと思っていたが、連日の暑さの中で、清涼感を感じさせる
この木の存在はかなり大きい。
従って切りにくい。。。と、これは切れない私の言い訳。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村

posted by けい at 15:56| 奈良 ☁| Comment(4) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑いですね。
急に猛暑日です。畑の収穫も夕方涼しくなるのを待って出かけます。
熱中症、怖いですもの。
カルミアの花、可愛いですね。
植えてみたいですが、わが庭では到底無理です。
バイカウツギも八重で見ごたえがありますね
スイカズラの花って色違いもありますか。
よく似た花の黄色を見かけました。別のものかな?
ハグロニシキ、ほんとに見事ですね。
花木もいいですね。
Posted by sakko at 2018年06月28日 06:32
☆sakkoさん、こんにちは〜

連日の猛暑に悲鳴を上げてしまいますね!
熱中症、気をつけてくださいね!
昨年のあの恐怖を思い起こすと、外に出るのも躊躇ってしまいます。
あの時はね、血圧も200まで上がっていたそうです。

カルミア、可愛いのですが陰になりすぎて色が浅いです。
バイカウツギも高い所で咲いているので見難いです。
スイカズラは白から黄色になり、咲き終わりが赤みを帯びたのでは
ないかしら。
あまりよく見たことが無いです^^;

ハクロニシキ、この季節にはバッチリの木ですね。
いかにも涼しげで気持ちが安らぎます。
ずっと獣害に遭いバキバキに食べられていたので、こんなに素敵だ
とは思わなかったです。
Posted by けい at 2018年06月28日 11:47
お久しぶりです!

今日お店で会えて嬉しかったです(*´▽`)
元気そうで何よりです♡

山、必ず行きますね〜!
Posted by 山ガール at 2018年06月29日 13:00
☆山ガールさん、おはようございます。

久しぶりにお目にかかれて、よかったです♪

忙しそうですが、元気でお過ごしくださいね。

いつかきっと、山で会いましょう!!
Posted by けい at 2018年06月30日 06:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。