2018年07月31日

草や木の花たち

日々追われているうちに、7月も早や終わり。
時間を持て余す生活よりはマシだとは思うが、もう少し余裕をもって過ごし
たいものだ。
びっしり書いた山暮らしの予定表は、今年も予定倒れで終わってしまいそう。


さて草や木の花たち。
「ホタルブクロ」
ミニ菜園で繁茂していたので整理したのだが、完全に抜けていなかったらし
く未だに小さな花を咲かせている。
ホタルブクロ
赤花はもう終わってしまったが、この色合いは好み。
日本スズランのエリアに忽然と出現した。
もっと増えてくれていいのだが、控えめすぎるのである。
ホタルブクロ赤花

ヤブカンゾウは春先の芽吹きがヌタに最高で、我が家では食べられる山野草
のトップ10に入る。
花も食べられるそうだが、苗をもっと増やしたいので今はまだ観賞用にして
いる。
ヤブカンゾウ

バーゲンの最終価格で6株手に入れたナデシコ、確か品種名はエレガンス。
ラベルの花では派手な印象があったが、咲いてみると意外にしっくりくる。
ナデシコ1

ナデシコ2

敷地奥へと辿る杣道にも自生のナデシコが数株有ったが、そろそろ咲く頃だ
ろうか。
見に行かなくては。。。


シモツケはあまりに増えるので邪険にしていたら、源平は細り、白花は消え
黄金シモツケも哀れな様相になってしまった。
シモツケ赤花
白花が消えてガッカリしていたが、今年一株だけ発見。
シモツケ白花
白花が好きだなぁ。。。

シキンカラマツはどっとこ、どっとこ生息エリア拡大中。
シキンカラマツ1

シキンカラマツ2
増えてくれるのはいいのだけれど、思いがけない場所まで出張るのはちょっ
とね。
一番好きな所に根付くのだろうけれど、そう思うと移植もしにくいし。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村



posted by けい at 08:02| 奈良 ☁| Comment(2) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
台風が去ってまた元の暑さですね。
でも、ちょっと増しかな?
明日はもう8月ですね。一年あっという間です。
また、冬野菜の種まき・・・・・
ホタルブクロ、一番上のは白ですか。
ヤブカンゾウ、今頃咲くのですね。
大暴れしたかぼちゃの蔓の間から、朱色のは花が咲いています。
あら、ヤブカンゾウ?。
蕾が食べられるようですね。
けいさんちのお庭、広くて草取りも大変ですが
色々と自生の花が咲くのはうれしいですね。
Posted by sakko at 2018年07月31日 14:54
☆sakkoさん、おはようございます。

台風一過、また連日の暑さがぶり返してますね!
救急車のサイレンが鳴るたびにゾッとしています。

ホタルブクロ、見逃していましたが白はまだ咲いているんですよ。
ヤブカンゾウも花期が長いです。
花は食べたことが無いのですが、春先の「カンゾウのヌタ」は
最高だと思います。
来春はぜひ食してください。

なんといっても、自生のものが出てくれるのが一番嬉しいですね♪

庭は草だらけで見たくないです。
早く来い来い秋、の心境です。
Posted by けい at 2018年08月01日 07:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。