2018年10月06日

ヒイラギモクセイとホトトギス

頻繁な、豪雨或いは大雨の予報にうんざりしてしまう。

昨日は先の21号の際に倒れたアルプス乙女、クラブアップル、ボケ、花桃
などの整理をし、買い込んだ果樹苗を植える準備を整える。

数株あるヤマグワの一本も処理し、木頭柚子やハーブ類を鉢植えしたところ
で薄暗くなり、今日は果樹苗を本植えしようと思っていたら朝から雨。
午前中に済ませるよ!と意気込んでいたのだけれど。。。
ログ前のヤマグワも整理しようと、脚立も運んだのにね。
樹木の整理
雨では外仕事はできない。
気持ちが落ち着かないし、本の整理でもしようか。。。


さて、タイトルのヒイラギモクセイ。
少し切り詰めなくてはいけないほどの大場を取っている。
ヒイラギモクセイ1
花が終わったら少し切ろうかとkiiさん。
少しね。。。
kiiさんの少しと私の少しには微妙なズレがあるのが問題だ。

ヒイラギモクセイ2
やわらかいいい香りを漂わせて、楽しませてくれている。


「ホトトギス」はあまりに増えすぎたので、いっときせっせと抜き移植した
ら、何故か移植先では根付かず、いつの間にか絶えかけたので慌てた。
今は、園芸種は触らずに保護に努めている。
ホトトギス1

ホトトギス2

ホトトギス3

嬉しかったのが白花。
ホトトギス白花
消えたと思いガッカリしていたら、思いがけない所に数株発見した。

「白だよ、白だよ!!」とつい燥いでしまった。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村



posted by けい at 11:19| 奈良 ☔| Comment(2) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ、21号の後始末ですか。
21号が一番きつかったですね。
たくさん購入の苗木も植えられましたか
小さい木ですが実をたくさんつけたみかんが
30度ほど傾いていました。
毎日の風と雨でどんどん傾きこのままでは
倒れてしまうので助っ人を頼み、二人で起きしました。
小さな果樹園でも次々と被害が出てきます
鬼門に植えたヒイラギは21号で倒れてしまいました。
ヒイラギモクセイの白い花と香り、いいですね
ホトトギスが咲きだしましたね。
今日はびっくりの暑さでした。
25号の影響でしょうね
台風に振り回される毎日ですね
Posted by sakko at 2018年10月07日 00:55
☆sakkoさん、おはようございます。

そうなんです、まだ21号なんですよ〜
きつい気管支炎を起こして、台風後の二週間近くをふいにして
しまいましたので、それが遅れの原因です。

やっと終盤に掛かってきましたので、気持ちは楽になってきました♪
でも、このところ雨が多いので難儀しています。
昨日も雨でしたし、今日はなんとか果樹の植え付けだけは完了したいです。
雨なのに異常に暑かったですね!

ミカンの木、うまくいきましたか?
加齢と共に力作業がすいすいとこなせなくなってきて、忸怩たるものが
あります^^;

ヒイラギモクセイは金木星と違ってやわらかい香りなので好ましいです。
柊の香りも体感したいのですけど、植えているお宅は少ないのかあまり
目にしません。。。
Posted by けい at 2018年10月07日 08:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。