2018年11月12日

これも彩雲??

昨日の夕刻、走行中の車窓から空を眺めつつ。。。
あの雲はずっと上まで長く伸びて、まるで階段みたいだなぁなどと思ってい
たら、その端のほうになにやら光るものが見える。

以前に御来光を拝みに行った折に目にしたものとは少し違って見えるけれど、
これも彩雲??
虹色に近づくほど良いことがあるといわれるらしいが、今回のものは色調も
薄くて色数も少ない。

彩雲1

彩雲2
電線が邪魔だね。。。

Wikipediaによると
「昔から瑞相の一つであるとされ、これが現れることは吉兆とされるが、実
際はありふれた気象現象である」とある。

ありふれた気象現象とはいうけれど、暮らしの中でいつも空を見上げている
わけではないし、だから、そうそう目にするものでもないから、やはり嬉し
い気持ちになるのだ。


晩秋になるとなぜか、空や雲、星の本をいろいろ眺めたくなる。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

ラベル:彩雲
posted by けい at 10:30| 奈良 ☁| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良いものをみましたね。
何かいいことが起こるでしょう。
そう思いましょう。
ありふれた気象現象なんて思いたくないですね。
Posted by sakko at 2018年11月12日 23:50
☆sakkoさん、おはようございます。

ネットなどで見ると色鮮やかな彩雲が載っているので、感嘆詞つきで
眺めてしまいます。

一度も見ない年も有るのですから、やはり「ありふれた気象現象」と
いわれるのは寂しい気がしますよね〜
Posted by けい at 2018年11月13日 06:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。